3月3~5日は休業します

お問い合わせやご依頼への対応は6日以降となりますのでご了承ください。

地元密着なびメールマガジンはこちら

なぜその価格なのかを説明していますか?

美容院の値段の差を紹介。「違うサービス形態」のお店なのでお店とお客様のミスマッチを減らすヒントや、ホームページの重要性、SEOブートキャンプのサービス提供も。

ありとあらゆる商品やサービスには、「高いものと安いもの」があります。

多くの人は目の前の商品・サービスの値段の違いが、どこに現れているのかまではご存じではありません。

そこをわかりやすく説明する文章や図があると、商品やサービスについて理解を深めることができます。

たとえば、この記事では美容院の値段の差がどこに響いてくるかを紹介しています。

読むと「なるほど」と思わせる説得力がありました。

この記事によると、サロンの料金は、おおむね下記の3つで差が付いています。

  1. 1人あたりにかける時間と手間
  2. シャンプーやリンスの品質
  3. 顧客管理の手間

どちらが良いとか悪いとかではなく、そもそも「違うサービス形態」のお店なのでしょう。

そのため、行き届いたサービスを求めている人が、よく考えないまま安くて早いお店に行ってしまうと、その方もお店も不幸になります。

逆に、時間のかからないサービスを求める人が、丁寧なサービスを提供するお店に行くのもミスマッチです。

このような、お店とお客様のミスマッチを減らすには、ホームページなどに下記のことを載せておくのがオススメです。

  • 商品やサービスの特徴をくわしく書く
  • どういう方にオススメかをわかりやすく書く

高額な商品・サービスを扱っている場合はもちろん、比較的リーズナブルな価格設定をしている場合も「なぜこの値段で提供できるのか」を以下のように説明しておきましょう。

例えば

  • 自宅の一室で開業しているので地代がかからない
  • ごく基本のサービス以外はオプションにしている
  • できる限り作業の自動化を進めている
  • お客様にできることはセルフでやっていただいている

一方、店頭では長文を書いてアピールするわけにはいきません。外装やメニューボード、お客様への応対などで端的に雰囲気を掴んでいただく必要があります。

自社ホームページに必要な内容が十分に書かれていないと、見た方が適切に判断できない恐れがあります。

それ以前に「よくわからないし、よそを見よう」ともなりかねません。

そこで、ホームページの内容を客観的にチェックしてくれる専門家の力を借りることをおすすめします。

自分で見つけにくい点を見つけて改善することができるので、ホームページの見直しを検討している方は、ぜひ専門家に相談してみてください。

当会では、SEOブートキャンプというサービスを提供しています。

これは、ホームページのSEO(検索エンジン最適化)を見直すことで、より多くの人にアクセスしてもらえるようにするサービスです。

ホームページの改善だけでなく、SNSやブログの運用など、インターネット上での集客方法についてもアドバイスしています。

ご質問やご相談にはできる限りお答えいたしますので、一緒に成功に向けて取り組んでいきましょう。

内容チェックやアドバイスのほかにも、ホームページに関して何かご質問がございましたら、お問い合わせフォーム・LINE公式アカウントからお寄せください。

2023年3月17日ホームページ,商売の考え方

Posted by 新谷貴司