WordPress関連サービス

WordPressを使用したホームページが多くなり、不具合修正などのご依頼をしばしばいただきます。そこで、WordPress関連サービスとしてメニューを作ることにいたしました。ぜひお役立てください。

ホームページの表示高速化

WordPressで作るホームページは、データベースとのやり取りが必要になるため、ホームページビルダーなどで作るホームページよりも、どうしても表示速度が遅くなりがちです。

一方、表示が遅いページだと、特にスマホユーザーは開くのを待たずに別のページに移ってしまいやすくなります。

そこで、見込み客にホームページを見ていただくために、スマホでの表示速度をアップすることをオススメいたします。

作業費用:22,000円

詳しくは下記ページをご覧ください。

WordPressの常時SSL化代行サービス

パソコンやスマホとホームページを設置しているサーバーとの間の通信を暗号化することで、データの盗み見や改ざんを防ぎましょう。

SSL化ができていないと、スマホのブラウザに【安全ではありません】と表示されます。そのせいでお客様に不安を抱かせるような事を避けるのも重要です。

そして、少しだけSEOに有利にしましょう。SSL化代行サービスは下記ページからお申込ください。

作業費用:11,000円

サイトヘルスステータスの改善

WordPressの管理画面を開くと、こんな項目が表示されていないでしょうか?

sitehealthstatus

何をしたら良いかわからない。自分でやるのは不安だという方はお問い合わせください。

作業費用:5,500円~(項目数や項目内容により料金が異なります)

※PHPやMySQLのアップデート作業代行については下記をご覧ください。

WordPress自動バックアップ機能の設定

ホームページビルダーなどでホームページを更新している場合、ご自身のパソコンで更新したHTMLファイルをサーバーに送信することで更新を行います。

つまり、HTMLファイルはパソコンとサーバーの2箇所にあるので、仮にサーバー上のホームページが不具合で消えても、パソコンに残るHTMLファイルを送信し直して復旧できます。

しかしWordPressの場合はサーバー上で更新を行い、しかもホームページはHTMLファイルではなくデータベースに記録されているデータしかありません。

そのため、データベースのバックアップを定期的に取っておかないと、もしもの事故が起こるとホームページを復活させることができなくなります。

定期的なバックアップは、BackWPUpプラグインなどをWordPressにインストール・設定することで、自動的に取ることができます。バックアップの設定代行を希望される方はご依頼ください。

作業費用:5,500円

屋号・社名
屋号・社名ふりがな
ご氏名
ご氏名ふりがな
メールアドレス
お支払い方法 銀行振込(手数料は実費)ぱるる送金(手数料は120円)クレジット決済(手数料はゼロ円)
WordPressの
管理画面URL
管理画面の
ユーザー名と
パスワード
その他



WordPressバージョンアップ代行

WordPressそのものや各種プラグインは、機能強化や不具合修正などでバージョンアップが行われます。

更新されたWordPress本体やプラグインを適用する手順は、管理画面でボタンを数回クリックするだけですが、大幅なバージョンアップの場合に
「ページの表示が崩れる」
「ページが表示されない」
「管理画面の挙動がおかしい」
などの不具合が出ることもあります。

こういうトラブルが起こる確率は低いですが、起こった時に対処できる自信がないという方のためにWordPressバージョンアップ代行を承ります。必要な方は下記フォームからご依頼ください。

作業費用:5,500円

屋号・社名
屋号・社名ふりがな
ご氏名
ご氏名ふりがな
メールアドレス
お支払い方法 銀行振込(手数料は実費)ぱるる送金(手数料は120円)クレジット決済(手数料はゼロ円)
WordPressの
管理画面URL
管理画面
ユーザー名と
パスワード
その他



WordPressのセキュリティ対策

WordPressの管理画面に不正アクセスして、ホームページを改ざんする事例は絶えません。ホームページを改ざんする理由は、

  • 閲覧する人のパソコンにマルウェアをインストールする
  • 閲覧する人を詐欺サイトに誘導してカード情報を詐取する

などです。もし不正アクセスされると、HP改ざんの被害者になるだけでなく、知らない間に犯罪の片棒を担がされるので、お客様に多大な迷惑を掛けてしまいます。

そうならないためには、WordPress本体およびプラグインを最新版に保つことがまず重要です。

その上で、セキュリティ対策のプラグイン(たとえば SiteGuard WP Plugin )をインストール・設定することも必要です。

このプラグインの設定代行も承ります。必要な方は下記フォームからご依頼ください。

作業費用:5,500円

屋号・社名
屋号・社名ふりがな
ご氏名
ご氏名ふりがな
メールアドレス
お支払い方法 銀行振込(手数料は実費)ぱるる送金(手数料は120円)クレジット決済(手数料はゼロ円)
WordPressの
管理画面URL
管理画面
ユーザー名と
パスワード
その他



サーチコンソールで警告が出たパンくずリストの修正

Googleのサーチコンソール(旧:ウェブマスターツール)に【パンくずリスト】という項目があります。

警告:data-vocaburary.orgスキーマのサポートは終了します

この警告が出ているホームページでは、今後Googleの巡回プログラムがパンくずリストを参照しなくなるようになるため、Googleがサポートしている形式で書き換える必要があります。

ご自身で行われる場合の手順や、ご依頼いただく場合の作業費用を下記ページに載せてありますのでご参照ください。

WordPressのホームページ/管理画面がおかしくなった

特にWordPress本体やプラグインの自動更新をするように設定していると、重大な不具合が解消されていないWordPressやプラグインが適用されてしまい、

  • ホームページが表示されなくなった
  • 管理画面にアクセスできなくなった
  • ホームページの見た目がおかしくなった

などの問題が起こる場合がございます。

これらの問題は、FTPソフトでサーバーに接続したり、レンタルサーバーの管理画面でデータベースを開いたりして、問題点を調べる必要があります。

その上で、こちらで問題を解決できるかどうか判断する必要がありますので、まずは下記フォームからご相談ください。


また、上記以外のご要望も、当会で行えるかどうか、可能な場合は作業費用などを検討いたしますので、まずは下記フォームからお問い合わせください。
(※お問い合わせは無料です)


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2020年9月2日

Posted by 新谷貴司