メールフォームからのスパム送信を防ぎます

2020年12月9日にさくらインターネットのいま、お問い合わせフォームが危ない!スパム送信に利用されてしまう被害が増えています【さくらのユーザ通信】sakura201211

というメールが届いた方から、

「ええと、何が問題なの?」
「で、どうしたらいい?」

といったご質問を複数いただきました。そこで、同じように疑問に思われる方のために、分かりやすく説明します。

※ちなみに、12月15日には、エックスサーバーからも同様の警告が出されています。

 

導入の仕方が分からない方は代行します

上記のページを読んでみても、

  • やり方がよく分からない
  • 自分でするのは自信がない

という方のために、『メールフォームをスパム送信に悪用させない対策の導入代行』を承ります。

また、WordPressのプラグイン以外でも、『サーバー設置型のメールフォーム・メルマガやステップメールの配信プログラムへの、reCAPTCHA導入の代行』もいたします。

作業費用は以下の通りとなります。

  • WordPressのメールフォーム用プラグイン:5,500円
  • サーバー設置型のメールフォーム用プログラム:11,000円

ご希望の方は、下記フォームからご依頼ください。

また、
「自社サイトのメールフォームが、上記のどちらかに当てはまるのかが分からない」
などの場合も、お気軽にお問い合わせください。

※ここ数年、当会で製作したホームページでは、必ずスパム投稿ソフト対策を行っています。

 

スパム投稿プログラムに自社ホームページのフォームを悪用させないことで、他の方がこうむるスパムの被害を減らすことができます。

また、御社のメールアドレスがスパムの配信元として悪用される危険性も減ります。

ご自身がメールチェックをする時に

「問い合わせが来た…なんだ、スパムか」

とガッカリする事も少なくなることでしょう。

reCAPTCHAを導入して、自動投稿スパムに悩まされない日々を手に入れてください。

フォームからのスパム送信対策ご依頼フォーム

    屋号・社名
    屋号・社名ふりがな
    ご氏名(必須)
    ご氏名ふりがな(必須)
    メールアドレス(必須)
    フォームの種別(必須)
    お支払い方法(必須)銀行振込(手数料は実費)ぱるる送金(手数料は120円)クレジット決済(手数料はゼロ円)
    フォームが掲載
    されている
    ページURL
    WordPressの
    管理画面URL
    管理画面
    ユーザー名と
    パスワード
    その他




    社名・屋号
    社名・屋号ふりがな
    ご氏名 (必須)
    ふりがな (必須)
    メールアドレス (必須)
    ホームページURL
    お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
    当会のご登録内容の変更・削除
    取材・原稿執筆のご依頼
    取扱ノウハウ・サービスについて
    それ以外について
    お問い合わせ詳細 (必須)

    2020年12月11日

    Posted by 新谷貴司