2021年に紹介した本と紹介しそこなった本

年の初めにあたって、昨年のメルマガで紹介した本を再び掲載すると共に、オススメ本を1冊紹介いたします。

 

この本で紹介されている方法を簡単に書くとこうなります。

  1. 「●●したいのにできない」
    「●●しないといけないのにできない」
    という困り事を挙げる。
  2. ●●ができない理由を思い付く限り列挙
  3. 「●●できる」もしくは「●●できなくても大丈夫」と言い換える
  4. 言い換えた項目を見ながら、
    「●●ということは、どういうこと?」
    「どうすると●●になるかな?」
    と考えてみる

実際のアイデア出し事例など、もっと詳しくは下記ページをご覧ください。


コロナ禍でも売上や利益が上がったお店には、いったいどんな違いがあったのかを、事例をいくつも挙げて説明した本です。

シンプルに書くと、こんな内容になります。

  • 通りすがりの一見さんに頼らない
  • 近所だから来る常連さんにも頼らない
  • 顧客リストを集めて活用する
  • お客様と会社でビジョンを共有する

シンプルすぎて、当たり前のことしか書いてないように見えてしまうのですが、読むと心にドスンと衝撃を受けます。

もう少し詳しい紹介を下記ページに載せております。ご一読ください。


「こんなに失敗し続けて会社が、なんで潰れないんですか?」

と聞きたくなるほどの失敗談が載っています。

しかし開業して何年もたつ自営業者なら、
「誤配」
という考え方の方が重要でしょう。

この本で言う「誤配」はこういう意味です。


次は、昨年読んだものの紹介しそこなった本を1冊紹介いたします。

これは短時間でチラシやランディングページを作って売上アップを図るノウハウをまとめた本です。

お客様にアンケートを書いていただけるなら、A4アンケートの本を買って、利用者のお声を今すぐ集めましょう。

しかし、新商品・サービスであったり、開業したばかりでお客様がいないなど、お声が集められない場合は困ります。

そこを解決するためのノウハウを紹介しているのがこの本。A4片面チラシができあがるまでの手順はシンプルそのものです。

  1. 本に付属しているシートの各項目をササッと埋めていく。(むしろ、時間をかけない方が良いとのこと)
  2. 書いた項目をチラシのテンプレートに書き込んでいく。
  3. 見た目をチラシらしく整える。この作業はWordでも手書きでもOK。
  4. 完成。

チラシ作りと言われると、デザインセンスが気になるところですが、本書には
「何この素人丸出しのデザインは?」
というものがいくつも載ってます。

新入社員が短時間で作った素人チラシでも、けっこうな成果をあげていますので、思い煩う前に作ってご近所に配布してみるのが一番でしょう。

※紙の本だけでなくKindle版もありますが、著者の岡本さんいわく

「Kindle版だと特典の記入シートが付いてないので単行本がオススメです!」

 

今年も、あなたの業務に役立ちそうな本を紹介いたしますので、ご期待ください。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

オススメの本・ソフトなど

Posted by 新谷貴司