【このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります】

無料メルマガの配信申込フォーム

ご氏名 (必須)
メールアドレス (必須)

グーグルで検索していると、たまに
 【このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります】
という表示がでているページを見かけます。
※参照:気が引けるのでモザイクをきつめに掛けています。

警告を無視して(または気付かずに)リンクをクリックすると、
本来のページではなく、こんな表示が出ます。
※参照:

また、ヤフーなどほかの方法でアクセスした場合でも、Chromeや
Firefoxブラウザを使っている方は警告画面が出ます。
※Internet Explorerだと表示されません。
自社のホームページにアクセスしようとした人が、こんな警告
画面に出くわしたら相当にイメージダウンでしょう。
それ以前に「危険なソフトをばらまく大迷惑行為」ですので、
早急に何とかしないといけません。
実は、昨日今日で、お客様お二人から立て続けに
「自社ホームページにアクセスしようとしたら、警告画面が出る
ようになってしまった。どうしたら良いだろうか?」
というお問い合わせをいただきました。
お一方は、具体的な対処法をメールでお知らせしただけで、
無事に解決に至りましたが、もうお一方はこちらでマルウェアに
感染したファイルをすべて掃除しました。
参考にしていただくために、サーバーに感染したウィルス
(マルウェア)駆除の方法を、ここに載せておきます。
★ご自身で駆除を試みる場合の手順(ホームページビルダーなど
パソコンにインストールして使うソフトで更新している場合):
1.FTPソフトを使って、HTMLファイルやCSSファイルなどをすべて
アップロードし直します。
※サーバー上のHTMLファイルなどは、全部マルウェアに感染して
いると思っていただくくらいでちょうど良いです。
2.手順1でも更新されていない(更新日が古い)ファイルが
あれば、削除してください。
3.FTPパスワードを変更します。
4.グーグルウェブマスターツールにホームページを登録します。
(ウェブマスターツールに未登録の場合)
5.サイトの再審査を依頼します。
※参照:
support.google.com/webmasters/answer/163634
6.Microsoft Updateを行なって各種ソフトを最新版にし、
セキュリティソフトのデータファイルも最新にします。
Movable TypeやWordPress、QHMなど、サーバーに設置するソフトを
使っている場合、HTMLファイルなどだけでなく、プログラム本体
まで感染している事があります。
こうなると、うかつに手が出せません。
というわけで、サーバー設置型ソフトでホームページを保守・管理
している方や、上記の説明では分からないという方のために、
当会でこの作業の代行を承ります。
当分の間は作業費用を 22,000円 といたします。
案内ページはこれから作りますので、すでに問題が起こっている
方は、下記フォームからお申し込みください。

 
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
2013年6月以降、急激に被害が拡大しているそうです。
・閲覧だけでウイルス感染 サイト改ざん、ワナ仕掛ける
digital.asahi.com/articles/TKY201307290614.html


お問い合わせはこのフォームからお気軽にどうぞ

社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)