3月3~5日は休業します

お問い合わせやご依頼への対応は6日以降となりますのでご了承ください。

地元密着なびメールマガジンはこちら

ホームページはそもそも何のために作っているのでしょうか?

奈良県の整体院・H先生からの報告によると、ホームページの改良によって集客が増えているようです。ホームページを作る目的を見直し、実践していただける方をサポートするメールセミナーがおすすめです。自信のない方にはパソコン操作の本も提案しています。

ホームページてこ入れメールセミナーを受講しておられる奈良県の
整体院・H先生からご報告をいただきました。
>一応その1.2.3あたりで、最近すごく調子よく。
>今日もHPから3人のお客様がこられました、
>シンタニさんのおかげです、
>ありがとうございます。
メールセミナーの1~3あたりでは「ホームページを作った目的の
見直し」をしていただいております。
そもそも、何のためにホームページを作ったのか、がぼやけていると、
てこ入れも何もあったものではありませんから。
H先生のように言っていただけると何よりですし、ホームページを
集客できるよう改良するために役立つ情報だという自負もあります。
試行錯誤や私への質問をしながら実践していただいたら、成果を
出していただけるようにサポートもいたします。
しかし、H先生のようにメールセミナーの内容を読んで手と頭を
働かせていただける方でないと、サポートのしようがありません。
その点だけはご注意ください。
やる気のある方をお待ちいたしております。パソコン操作のスキルは
「メールのやり取りができるレベル」が必要です。
ホームページてこ入れメールセミナー
パソコンやネットには全く自信がないという方には、こちらの本を
オススメいたします。
・これからはじめる Windows Vistaの本
・これからはじめるWindows XPの本
・これからはじめる メール&インターネットの本
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
ホームページをそもそも何のために作ったのか、どんな方に読んで
もらいたいのか、という基本の部分を見直してみましょう。

2010年3月3日ホームページ

Posted by 新谷貴司