過当競争に陥っている業界なら、なおさらホームページが必需品

ホームページてこ入れメールセミナーを受講しておられる愛知県の「有限会社 つるみ印刷」中山社長からご感想をいただきました。
> 実戦的内容。専門知識のない人ほどおススメ。
> 本当に何でも相談でき、ドンドン質問しないとモッタイナイ。
> 大抵の事は対処の方法がわかると思います。
> こんな「恐そうな(?)」味方がいれば、もう恐いものなし???
> あとは実践するか?しないか?自分次第!
>
> 「インターネット上の看板代わり」と思い、
> まずは「ホームページをたった一日でラクラク作る方法」を送って
> いただき、ページを作りました。
> 当市内の同業者のページが意外と少ないせいか、検索上位に表示は
> 出るようになったものの、実際の来客・受注にはつながらなかった
> ので、受講を決めました。
>
> 始めは、お客さんに「見てね」というのもはばかられるほど(!)
> 記述の少ないページだったにもかかわらず、
> 率直(結構手厳しい)かつ具体的なアドバイスをいただき、少しずつ
> 更新し、内容を増やしているところです。
> また、専門家以外には意味不明な、誰にどう質問するかもわからない
> ような、更新時のエラーメッセ.ージなども、わかりやすく教えて
> いただき、安心して作業できました。
> ほんとうにありがたいです。
>
> おかげさまで、3週間くらいで初めて「ホームページ見てきた」という
> お客さんがありました。
> 感激しつつも、もっと充実させて集客の柱にしたいと思います。
> 今後とも宜しくお願いします。
どの業界でも余裕綽々なんて事はないでしょうが、印刷業界は特に
不況のあおりを喰らってバタバタ潰れています。
うちの斜め前にあった印刷屋さんも、去年の夏に突然潰れてしまい、
一部の従業員が1年近く経営再建・再雇用などを求めて立て籠もって
いました。
※結局、和解したのかどうなのか、今は別の会社になっています。
仕事は見付けないといけませんし、かといって安値で叩かれるのでは
仕事をすればするほど利益を減らしてしまいかねません。
そこで、ホームページで自社の強味などをアピールして、その強味に
惹かれる人や会社に見付けてもらうというのが効果的になります。
> 始めは、お客さんに「見てね」というのもはばかられるほど(!)
> 記述の少ないページだったにもかかわらず、
> 率直(結構手厳しい)かつ具体的なアドバイスをいただき、少しずつ
> 更新し、内容を増やしているところです。
(中略)
> おかげさまで、3週間くらいで初めて「ホームページ見てきた」という
> お客さんがありました。
自分で作ったホームページの問題点や対処法は、残念ながら自分では
良く分からないものです。
ですから、早い段階で第三者の目で問題点を洗い出して、対処法も
具体的に教えてもらうのが一番です。
幸いなことに年末年始は仕事がヒマになる施術院や事務所が多いです。
その間にホームページを改善させたいという方、ぜひ「ホームページ
てこ入れメールセミナー
」にお申し込みください。
※クレジット決済でのご入金をオススメします。
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
年末年始の間にホームページを改善させておきませんか?

2009年12月29日ホームページ

Posted by 新谷貴司