3月3~5日は休業します

お問い合わせやご依頼への対応は6日以降となりますのでご了承ください。

地元密着なびメールマガジンはこちら

必要な時に思い出していただける有り難み

メルマガを出すとお問い合わせや依頼が立て続けに来た理由とは?オススメの魔法のカレンダーも紹介。

先日、久々にメルマガを出した途端、業務の
ご依頼やお問い合わせを立て続けにいただき
ました。
全くもって、ありがたいことです。
...なんでこんな内輪の事情を書くか?
決して、
「それは良かったですね」
と言っていただきたいわけではありません。
ちょっと考えてみてください。
メルマガを出した途端に、お問い合わせや
ご依頼が来たのはなぜでしょう。
メルマガの内容がピンポイントに心を捉えた
からでしょうか?
この時は無料動画セミナーの案内号だった
ので、それはたぶん違います。
ではなぜなのでしょう?
恐らくは、メルマガを出すことで、お客様が
私のことを思い出してくれたからでしょう。
「○○で困っていたのだった。ちょっと相談
してみようか」
「例の件、シンタニに相談してみよう」
という風に。
とはいえ、メルマガをマメに書くのは(内容
にもよりますが)手間ではあります。
ソーシャルメディアは好きで見に行くもの
なので、見てほしい人に見てほしい時に見て
もらえる保証はありません。
何か困り事などを抱えている時に、都合良く
御社を思い出してもらう方法があれば...。
冷蔵庫に「磁石になっているステッカー」を
貼り付けてもらうのはどうでしょうか?
...水道工事会社のステッカーを貼っていた
ことがありますが、同じものをずっと貼って
いるので、すぐ印象がなくなります。
「目が滑る」と言い換えても良いでしょう。
時々別のものになって目新しさを保てれば...
月替わりカレンダーなんてどうでしょうか?
よほどものぐさな人でない限り、嫌でも毎月
次の月のものに替えてもらえます。
でも、カレンダーなんて年末にあちこちで
ばらまいていて希少価値なんてないよ。
1枚で12ヶ月載っているやつは、たしかに
有り難みに欠けますというか私は使いません。
予定とかを書き込む場所がないのと、紙が
ペラペラですぐに破れそうなのがいけません。
「これを貼るとか罰ゲームか?」みたいな
趣味が悪いのも困りますね。
ある程度はシッカリしていて、部屋に飾る
気になるものでないと。
というわけで、オススメしたいのがこれ。
・魔法のカレンダー
magictool/
見ていただければわかりますが、部屋に
飾っておく気になるデザインです。
紙もシッカリしていて、わざわざ破らない
限り、破れることはないでしょう。
ちょっとした予定を書き込むこともできます。
それ以外にも色々とポイントが...。
無料サンプル請求やカレンダーお申込の際に、
>今回、このカレンダーをどの媒体で
>お知りになりましたか?
という質問に
 ○メルマガを見て
 →地元密着なび
と回答された方には「ささやかな特典」を
用意していただきました。
「カレンダーを作る前にサンプルを見たい」
「どんなものなのか実物を見て検討したい」
という方、無料サンプルを請求してください。
magictool/
 
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
自分の予定は全部Googleカレンダーで管理
している私でも、家族の予定は(妻が)紙の
カレンダーに書いております。
全員がすぐに見られますし便利便利。

2016年10月4日オススメの本など(※アフィリエイト)

Posted by 新谷貴司