3月3~5日は休業します

お問い合わせやご依頼への対応は6日以降となりますのでご了承ください。

地元密着なびメールマガジンはこちら

ブログに自社の業務に関する記事を毎日書くのは面倒くさい事か

自社のサービスに関する記事を毎日更新することで、お店の特徴を理解して来店される常連さんが増え、売上も上がるという事例を紹介しています。ホームページやブログの更新は面倒くさいことかもしれませんが、その努力が大きなメリットをもたらすことを知ることができます。

はい、面倒くさいです。

しかし、毎日ブログを書いて、自社のサービスに関する記事を
増やしていっている方はいらっしゃいます。

なぜなんでしょうか?

たとえば、私が愛用しているご近所のクリーニング店では、毎日
「他店では落ちない・門前払いを喰らうシミや汚れ」を落とした
事例をブログに載せています。

・京都・氏政クリーニングのシミ抜きブログ

上記アメブロを見やすく改造したのは私なんですが、それは措いて、

・猛烈な勢いで様々な改善例が増えていく
・シミや汚れが取れるビフォー・アフターが一目瞭然

というあたりが功を奏して、ホームページやブログを見て来店される
方が順調に増えているとのこと。

どれくらい増えたかというと、前は近所(我が家も含む)にクーポン
付のチラシをポスティングしていたのが全く来なくなりました。

つまり、ポスティングチラシをまく必要がなくなったのです。

ポスティングチラシを作って近所にまくと、合計で10万円くらいは
かかるでしょうから、それが丸々浮いている事になります。

しかも、割引クーポンで来るお客様よりも、自分で検索してブログや
ホームページまで辿り着いて来店されるお客様の方が、お店の特徴を
理解している分、常連さんになりやすいです。

※そのホームページを作ったのも私なんですが、それはさておき。

実際に面倒くさいことではありますが、面倒くさくてやらない人が
ほとんどなので、やるメリットが大きいと言えましょう。

さらに、副産物としてブログに載せた記事をいくつかまとめて、
こんな小冊子を作って店頭で配ることもできます。

こういう冊子を見て、
「ああ、こんなものもクリーニングに出せるんだ」
と分かって、さらにクリーニング品を持ってきてくれるという
事も起こっているとのことです。

というわけで、ブログでもホームページ上でもかまいませんが、
お客様の役に立つ記事をまめに書き続けることは大事です。

実際、このように売上増につながるのですから。

◆シンプルすぎる要約◆
というわけで、私も初心に戻って「ホームページ製作のプロ」
らしいコラムを書きました。

ホームページ・ブログ更新のネタ

2013年6月12日ホームページ

Posted by 新谷貴司