マキャベリ上司は古い。時代は尊敬上司!

無料メルマガの配信申込フォーム

ご氏名 (必須)
メールアドレス (必須)

「上に立つ者は愛されるより恐れられる方が
良い」

こんな言葉を聞いたことはないでしょうか?

しかしある実験によると、他の条件がすべて
同じでも、弱い立場の人に偉そうな人より、
誰にでも礼節をもって接する人の方が、
はるかに社会的地位が高く見えます。

誰かが言った

「…あまり強い言葉を使うなよ 弱く見えるぞ」

という言葉は正しいのです。

そして弱い立場の人に偉そうにしたり、
乱暴な物言いをするのは、単に自分が小物に
見えるだけではありません。

周りの人にも悪影響を及ぼします。

・ストレスで健康を損ねる
・集中力や認知能力が下がる
・他人に対して攻撃的になる
・接客態度が悪くなってお客様を減らす

たとえば飲食店に行った時、店長が従業員を
叱り飛ばしているのが客席まで聞こえてきて
食欲が失せた経験はないでしょうか?

あるいは、バックヤードから、その場に
いないスタッフの悪口で盛り上がる声が
聞こえてきてゲンナリしたことは?

私はあります。

トップが問題なくても、陰口を叩いたり、
乱暴な物言いをしたりするスタッフがいたら、
先に書いた悪影響を周りに及ぼします。

広告費を使ってお客様を集めているのに、
集まったお客様に悪印象を与えて追い返す
真似をしては目も当てられません。

ではどうやって改善すれば良いでしょうか?

また、こういう人を雇ってしまわないため
には、どうすれば良いのでしょう?

今いるスタッフが、もっと礼儀正しく他人を
尊重するようになってもらうには?

そんな悩みに答えてくれるのが、先日読んだ

・「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である
(クリスティーン・ボラス/東洋経済新報社)
amazon.co.jp/o/ASIN/4492046496/netnoclaim05-22/

です。

自分自身の態度を何とか改めたいという人も、
スタッフの態度を何とかしたいという人も
いるでしょう。

どちらの場合でも、まず自分自身の振り返り
から始めるのが良いでしょう。

自分では普通に接しているつもりでも、周り
からはそう思われていない恐れはあります。

そうでなくとも、まず自分から見直しを図る
ことで、スタッフの意識も変わりやすくなる
でしょう。

まず目次をパラパラと見て、気になる箇所を
読んで試すのがオススメです。

個人的には、一番に「食う・寝る・動く」の
改善をするのが良いかと。自分の心身を
整えてからでないと続きませんから。

◆シンプルすぎる要約◆

みんなが自分と周りの人に礼節を持っている
組織は居心地が良くなって働きやすいです。

・「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である
(クリスティーン・ボラス/東洋経済新報社)
amazon.co.jp/o/ASIN/4492046496/netnoclaim05-22/


お問い合わせはこのフォームからお気軽にどうぞ

社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2019年8月10日オススメの本・ソフトなど

Posted by 新谷貴司