●その気遣いや努力は本当に求められているものですか?

昨日の晩、妻がパソコンで何やら見ているので、何だろ
うかと思って横から覗いたら、こんなのを見ていました。
おとな館:#134 “いい妻”をやめてみよう
 
 
この番組自体がかなり突っ込み所というか笑い所が多い
のです(特にツチヤ教授!)が、冒頭で「いい妻」につ
いてのナレーションがグダグダと入ります。
これがまた何というかすごい。
 
 
> 家を居心地よく整え(炊事洗濯掃除は当然)、
> 夫のグチにやさしく耳を傾け、
> 子どもの問題はひとりで解決し、
> 義父母や親戚にはゆきとどいた心遣いをし、
> いつも身ぎれいで、
> ご近所つきあいもソツなくこなす。
 
 
「そんな完璧な嫁さんいるのか?
 いたとしても、そんな嫁さんがほしいか?」
思わず隣にいた妻にそう言ってしまいました。
私自身が一般的な女性以上に家事能力があることもあり、
少なくとも私は妻に対して上記のうちの1つたりとも求
めてはいません。
 
 
上の方の世代のことは知りませんが、2~30代くらい
なら、こんな古式ゆかしい良妻賢母モデルを女性には求
めてないんじゃないでしょうか?
 
 
「いい妻になる努力をしているのだから認めてほしい」
という意見がありましたが、いや、そんな努力してほし
いと相手が微塵も思ってなかったら、認めるもへったく
れもないんじゃない?
相手が何を望んでいるのかを確認しないまま思い込みで
見当違いな努力をしておいて、「私はこんなに努力して
いるのにダンナ(もしくはヨメサン)が認めてくれない」
と相手に不満を抱くのはどうかと思います。
 
 
…そんなことって世の中に満ち溢れている気がします。
「こんなにがんばってるのに努力が報われない」
良く聞く話です。そしてたいていの場合、努力が報われ
ない理由は次の3つのどれかです。
 
 
1.努力してると思ってるのは本人だけで、客観的には
努力がまったく足りてない。
2.努力の方向が見当違い。ムダな努力を延々としてる。
3.努力している事についてのアピールが全く足りない。
 
 
「2」については、努力する前に「努力する価値がある
のかどうか?」の吟味をきっちりしてください、としか
言い様がありません。
「1」については、目標にしている人がどれだけの事を
これまでにしてきたかを調べてみると良いかと。
「3」については、「以心伝心なんて幻想です。親子で
も夫婦でも言わなきゃ分かる訳ありません」と。
 
 
一番むなしいのは「する必要のない努力」ですから、く
れぐれもご注意ください、と自戒を込めて。
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
お客様の求めるものとは何にも関係ないムダな努力を延
々としているなんて事はありませんか?


お問い合わせはこのフォームからお気軽にどうぞ

LINE公式アカウントからのお問い合わせも承ります。

社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2008年1月22日商売の考え方

Posted by 新谷貴司