Webでカルテを記入→PDFで届くシステム

  • 感染症対策でペンやバインダー・紙のカルテに触らなくて良いようにしたい
  • 院内・店内でカルテを書いてもらう時間をなくしたい
  • 読みにくい手書き文字を解読する作業をなくしたい
  • 対面で色々と尋ねる時間もできるだけ減らしたい
  • でも高額なWebカルテ投稿システムは必要ない
  • 紙のカルテを止めるのもためらわれる

そんな病医院・施術院・サロンのために、カルテ投稿フォームに記入していただいたらPDFファイルに変換して、メールで送ってくれる安価で手軽なWebカルテ投稿システムを開発しました。

待合室で紙のカルテに記入していただくデメリット

form2pdf紙のカルテは今でも多くの病医院・施術院・サロンで使われていますが、色々とデメリットがあります。

  • その場で書いていただくのに時間がかかる
  • 場合によってはスタッフが聞き取って代筆する必要がある
  • 読みにくい・読めないカルテが根絶できない
  • ペンやバインダー・問診票に触れるので感染症の危険がある

では、ホームページにカルテをPDFファイルで載せておいて、それを印刷・記入して持ってきていただくのはどうでしょうか?

PDFのカルテを印刷・記入してもらうデメリット

  • プリンターが自宅にない方が少なからずいる
  • カルテを印刷・記入し忘れてしまう方がいる
  • 書いたカルテを持参し忘れてしまう方がいる
  • 読みにくい・読めないカルテが根絶できない
  • 印刷された紙のカルテからの感染症リスクがある

では、ホームページにカルテ投稿フォームを掲載して、そこからメールで回答結果が届くようにすれば万事解決ではないでしょうか?

カルテの回答がメールの文面で届くデメリット

この機会に紙のカルテを全廃して、メールと顧客管理ソフトに乗り換えようという方にはデメリットはないかと思います。

しかし、今までずっと紙のカルテで管理していたので、メールの文面を印刷してファイリングするのでは

  • 今までのカルテと書式が違いすぎて分かりにくい
  • 分量が多く、A4用紙1枚に収まらないのでファイリングしにくい

ため二の足を踏む方もいらっしゃることでしょう。

そこで、カルテ投稿フォームに記入していただいたら、PDFファイルに変換して、メールで送ってくれるWebカルテ投稿システムを開発しました。

既存のWebカルテ投稿システムのデメリット

既存のWebカルテ投稿システムは

  • 既存の電子カルテシステムと連動
  • 回答データの集計
  • 回答内容に応じて設問を変える
  • 回答内容で病名などを推測してくれる
  • 設問などを貴院・貴店で自由に追加・変更できる

など高機能で(ホームページ上には費用が書いてありませんが、病医院のブログなどを見ると)月額1万円は下らないようです。

カルテPDF送付システムの特長

一方、当会のカルテPDF送付システムはシンプル機能。

  • カルテ投稿フォームから投稿された内容をPDFに変換する
  • 投稿内容をCSVファイルでも保存する
  • 変換したPDFファイルを貴院・貴店のメールアドレスに送る
  • 患者様・お客様ご自身にPDFを送ることもできる

紙のカルテをファイリングしている病医院・施術院・サロンはもちろん、紙のカルテとは別にエクセルや顧客管理ソフトで患者様・お客様の情報を管理している病医院・施術院・サロンでもお役に立てるものと考えます。

カルテ投稿フォームとCSVファイルのサンプルを用意しましたのでご覧ください。カルテ投稿フォームのサンプルに必要事項を記入して送信すると、カルテのPDFファイルがメールで届きます。

カルテ投稿フォームのサンプル

ダウンロードできるCSVファイルのサンプル

お申込からご利用までの流れ

  1. 当サービスにお申込およびご入金ください。
  2. 既存のカルテをメールで当会までお送りください(ワード文書が一番ありがたいですが、それ以外のPDFやスキャナ取込画像も可)
  3. カルテ投稿フォームと、カルテ投稿データが記入されるCSVファイルのURLをお知らせします。

システムのご利用方法

  1. 予約を受け付けた方に、カルテ投稿フォームのURLをお知らせします。
    ※無関係な人のイタズラ投稿を防ぐため、ホームページ上にリンクを掲載せず、予約を受け付けた方にのみ、メールでカルテ投稿フォームのURLを知らせるようにしてください。
  2. メールで届いたPDFファイルを印刷してファイリングします。
  3. 必要に応じて、投稿データが記入されたCSVファイルをダウンロードします。
  4. カルテ投稿フォームの項目の追加・変更・削除が必要でしたらメールでお知らせください。

カルテPDF送付システムのデメリット

当会のカルテPDF送付システムにも、いくつかデメリットがございます。

  • PDF化の都合でGoogleフォームを使うため、デザインのカスタマイズがあまりできません。できることは以下の通りです。
    1. ヘッダー画像を載せられる
    2. テーマの色を選べる
    3. 背景色を選べる
    4. フォントを少し選べる
  • カルテの項目数はA4用紙の片面1枚分のみ(2枚目からは追加料金が必要です)
  • ご自身での項目の追加・変更・削除はできません(メールで連絡いただければ、月1回まで無料で行います)
  • Webカルテ投稿システムのご利用は最低12ヶ月は途中解約できません。13ヶ月目からは解約を承ります。契約終了のご要望は1ヶ月前までにお知らせください。(2020/07/12更新)
  • 月間の投稿回数は100件までとさせていただきます。100件を超える場合は50件あたり1,100円をご負担ください。(2020/07/12更新)
  • 無料サポートはメールのみです。訪問や遠隔でのサポートは別料金となります。

利用料とお申込について

Webカルテ投稿システムの利用料は以下の通りです。

月額3,300円(月間100件まで・1年契約)
1年分先払いで33,000円(2ヶ月分割引)

カルテやアンケートなど、2枚目からは1枚あたり2,200円(1年分先払いは22,000円)にて承ります。

月間の投稿回数が100件を超える場合は50件あたり1,100円を後払いでご負担ください。(2020/07/12更新)

契約について

契約は最初の12ヶ月は1年契約、それ以降は1ヶ月ごとの自動更新となります。廃業される場合を除き、途中解約はお請けできません。(2020/07/12更新)

更新を希望されない場合は契約終了日の1ヶ月前までにお知らせください。(たとえば、7月31日が契約終了日の場合は6月30日23時59分までにお知らせください)

お支払い方法について

お支払い方法は、月払いはクレジット決済のみ、年払いはクレジット決済・銀行振込・ぱるる送金をご利用いただけます。(銀行振込・ぱるる送金の入金手数料は実費をご負担ください)

下記フォームからお申し込みください。また、お問い合わせはページ下のお問い合わせフォームからどうぞ。

ご氏名
ご氏名ふりがな
メールアドレス
問診票の枚数
お支払い方法 毎月払い(クレジット)1年分先払い(クレジット・手数料0円)1年分先払い(銀行振込・手数料は実費)1年分先払い(ぱるる送金・手数料は120円)
その他




社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2020年4月8日

Posted by 新谷貴司