「あなた」に呼び掛けると反応が返って来やすいです

前回の編集後記で以下のように書きました。
> 妻がお茶を入れる時に、ヤカンにたっぷり水を入れて沸
> かすクセがあります。
>
> 私は「お茶3人分なら450ml沸かせば足りるのだから、
> ムダにたくさん沸かすのは時間と水とガス代のムダだ」
> と日頃から言っています。
>
> ある日、仕事から帰ってきた妻がこう言います。
>
> 「職場の女子派遣社員にアンケートを取ってみたけど、
> 全員一致で『シンタニさんの旦那さんは細かい』という
> 結果になったから」
>
> えーーー。そんなバカな。
>
> ヤカンに直接水を入れる手間と、550mlまで量れる計量
> カップで450ml量ってヤカンに移す手間と、ほとんど変
> わらんじゃないか。
>
> 新谷様に質問です:私は細かいのでしょうか?
すると、13名の方からご回答をいただけました。結局、
私は細かい性格らしいのですが、それはさておき、こん
なメールをいただきました。
>> ●●様に質問です:私は細かいのでしょうか?
>  ↑
> システム的にできるのでしょうが、こう名指しになると
>つい応えてしまうのは世の常でしょうか・・・。(笑)
この先生がお書きの通り、メール配信ソフトで自動的に
ご氏名を挿入できるのです。便利ですね。
普段は、メルマガのタイトル部分と、本文の最初にご氏
名を挿入しているだけで、それ以外の所にはあえて何も
していません。
それなのに前回に限って、編集後記の最後で
> ●●様に質問です:私は細かいのでしょうか?
と呼び掛けたのですから、「えっ!」と思われたのでは
ないでしょうか?
その結果、今までにメールをいただいた事のない方や、
ものすごく久々の方からもメールをいただきました。
 
 
みんなではなく「自分に」呼び掛けている場合には、ど
うしても無視しにくくなるようです。
たとえば人混みの中で「ちょっと、そこの坊主の人」と
呼び掛けられたら、たぶん私に声をかけているのでしょ
うから、声の方を見ます。
でも選挙カーで「市民の皆さん」とか言っていても、私
に言っているのではないようですので別に気にしません。
 
 
直に話しかける場合はともかく、メールや手紙、ホーム
ページなどできちんと読んでもらいたい時には「みんな
に向けて書いている」と思われると興味を持ってもらい
にくくなります。
そうではなく「自分に向けて書いている」と思えるよう
に、「どんな方に向けて書いているのか」がハッキリす
るような書き方をしてください。
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
自分に向けて話しかけられると、例え文章であっても無
視しにくくなります。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

広告・宣伝

Posted by 新谷貴司