3月3~5日は休業します

お問い合わせやご依頼への対応は6日以降となりますのでご了承ください。

地元密着なびメールマガジンはこちら

●天下一品の社長による無料セミナーに行ってきた話1

京都の超弩級ラーメンチェーン・天下一品の社長による無料セミナーで、ラーメン半額券のプレゼントも!ぜひ参加してみてください♪

2月16日(土)に、西本願寺の聞法会館で京都発祥の超弩
級ラーメンチェーン・天下一品(略称:天一)の社長に
よる無料セミナーがあったので参加してきました。
・参考:天下一品ホームページ
・参考:西本願寺 聞法会館
私がどこでこの無料セミナーの存在を知ったかというと、
天一フリークにふさわしく「近所の天一に置いてあった
チラシ」を見てのことです。
「ほぉ、無料セミナーか。起業戦略、いいですねー。
あ、雄琴の温泉リゾートの平日半額券までプレゼント。
素晴らしいですねー。でも、せっかく天一なんだから
ラーメン半額券くれーーーーーーーーーーーーー!!」
などと、元々タダ尽くしだというのにさらに欲深い事を
考えつつ速攻で西本願寺・聞法会館のホームページから
申し込みました。
 
 
で、当日。
会場で封筒に入った配布資料をもらって、全席自由なの
をいいことに前から2列目のど真ん中に腰を下ろして、
封筒の中身を改めると、
> おぉぉぉぉぉぉ、ラーメンと餃子の半額券がたっぷり
> (ラーメン2枚、餃子5枚)入ってるじゃないか。
社長太っ腹! お土産ももらったし、帰ろうか(嘘)
 
 
いや、別に「ラーメン半額券をもらって嬉しいな」とい
う話をしたいのではありません。
最初からもらえる事が分かっている物をもらっても、あ
んまり有り難味がありません。もらえることが分かった
時点では嬉しいと思いますが。
でも、もらえるとは思っていなかった物や、そもそも想
像すらしていなかった物をもらうと嬉しさ倍増なのです。
もちろん、物に限らずサービスだって同じことです。
さらに言えば、プレゼントをするタイミングもそうです。
プレゼントをしたという事実をより相手に印象付けるに
は、最後の最後に渡すべきです。
間違っても、デートの待ち合わせの場所で、持って来た
プレゼントをいきなり渡したりしてはいかんのです。
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
プレゼントをする時には秘密のプレゼントも用意してお
くといいです。はい。

2008年2月20日商売の考え方

Posted by 新谷貴司