手間暇や労力を注ぎ込んでも、見合う結果が得られる保証はない

2時間かけて本を通読して、3時間ほどかけて書評を書き、5月8日の
メルマガに掲載したこの記事。

・「有名人になる」ことの、メリットの少なさとデメリットの多さ

そしてネタ探しの時間込み10分ほどでチャチャッと書き、5月11日の
メルマガに掲載したこの余談。

・大阪のガァルズバーで働く日本一不幸な少女
ameblo.jp/localnavi/entry-11247773705.html

問題です。どちらもリンクを掲載しているのですが、それぞれ
どれくらいのクリック数があったでしょうか?

・答え:ガァルズバーは222クリック。勝間さんの本は15クリック。
(2012年5月14日22時の時点での集計です)

…いくら何でもこれはないだろうと思います。
クリック数に10倍以上の差が付いているではありませんか。

「そんなにみんなガァルズバーが好きなのか! そうなのか!」

と一瞬思ったのですが、単にこのメルマガを読まれている方には、
勝間本の受けが非常に悪いだけでしょうね。

このように、時間と脳みそを使って書き上げた記事よりも、一発
ネタの余談の方が反響が大きいということはままあります。

ここからどういう教訓を導き出すかは人それぞれですが、

・苦労が報われるとは限らない。
・文章を書く時には読者層をよく考えましょう。
・釣りタイトルは反応が良い(ただし濫用に注意)

そして、

・お客様の反応がどうかは、やってみないと分からない面がある。

というのもキモです。
なので、やれることは色々やってみるべきです。

費用や時間・手間などの兼ね合いはあるにしても。
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
役立つノウハウ・サービスを色々と用意しております。
お気軽にご相談ください。

・地元密着なびのノウハウ・サービス一覧
www.localnavi.biz/knowhow/


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2012年5月17日当会のノウハウ・サービス

Posted by 新谷貴司