「とにかく気合いを入れるな」習慣化して長く続けたい事は特に

前職から13年ほど座業が続いたのが良くなかったのか、昨年末に
健康診断を受けた結果、今年の3月になって健康保険組合から
「メタボなので栄養士さんの生活指導を受けてください」
と言われてしまいました。あはは・・・。
30歳くらいまでは168cm/60kgちょいだったのが、いつの間にやら
72kgオーバー。BMI数値も25を超えてるし、ウエストも85だ。
ついでに悪玉コレステロールも133とちと高め。
で、半月ほど前に京都・深草にある京都府栄養士会館に出向いて、
栄養士さんの生活指導を受けてきました。
こういう「生活指導」なるものを受けたことがないので、字面から
「中学校の生活指導の教師」をイメージしてしまいます。
そういえば、中学の時の生活指導の先生は上下ジャージで竹刀を
いつも持ってたよなー。
実際には拍子抜けするくらい気合いの入らない内容でした。
…と書くと、栄養士さんが手抜きをしているように誤解されるので、
正しく書き直すと「気合いを入れさせない指導内容」でした。
今さら書くまでもないでしょうが、メタボの原因はひとえに
運動不足や食べ過ぎなど「ろくでもない生活習慣」であります。
そして、ろくでもない生活習慣を変えるには、まともな生活習慣を
新しく身に付けるしかありません。
そのために必要なのは短期集中で目標をクリアして止めることでは
なく、新しい習慣を少しずつでも長く続けることです。
マンガ「あしたのジョー」の力石徹みたいに短期間で過酷な減量を
したって長続きするわけがありません。
あれはマンガですが、ダイエットというと食事を極端に減らしたり、
長距離ジョギングを始めたりする人は少なくありません。
※前職はダイエット食品のネット通販をやってましたから。
「それで10kgも太るとは」と言われたら返す言葉もありませんが。
「そんなちょっとの運動と食事制限で大丈夫ですか?」
とこっちが心配になるレベルの生活改善案でしたが、これでも
カロリー消費量を計算すれば半年で4kgやせるはずです。
世の中には、大きく分けて
・短期集中でやってしまうべき事
・細く長くゆるゆると続けるべき事
の2つがあります。(「そもそもやってはいけない事」は除外)
たとえばメルマガを書くというのは「細く長く」です。
私のお客様でも、2年3年メルマガをお読みいただいて、
「長年メルマガを書き続けていて信用できると判断したから」
というご感想をくださる方もいらっしゃいます。
ブログも似たようなものですが、情報発信がメインのブログなら、
最初だけは短期集中で記事数を増やす方が良いです。
できれば100くらいまで、何とか増やしましょう。
ろくに記事数がない状態でSEOだの(アメブロなら)読者登録だの
励んだところで何の役にも立ちません。店頭に商品も並んでない
状態でチラシを撒いても意味がないのと同じです。
一気にぶっ飛ばすところか、ゆっくりじわじわ行くところか、
判断を誤ると後が大変ですのでご注意ください。
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
・やるべき事は「短期集中」か「細く長く続ける」かを見極める。
 複合型というのもあるのでさらに注意が必要。
・「細く長く続ける」タイプは「気合いを入れない」ことが大事。
 いつの間にか生活習慣になっているくらいの緩いペースで。


お問い合わせはこのフォームからお気軽にどうぞ

LINE公式アカウントからのお問い合わせも承ります。

社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

ホームページ

Posted by 新谷貴司