大事なメールなのに返事がない、という時の角の立たない対処法

こちらからお客様にメールを送っても届かないということが、
ちょくちょくあります。
迷惑メール扱いされていたり、迷惑メールも何も仕分けてない
受信トレイに埋もれていたり。
特にヤフーメールは何でもかんでも迷惑メール扱いしますし、
インターネット接続業者が「迷惑メールと判断したメールを
届けない」という問題もあります。
そういう事があるので、メール(特にノウハウやサービスのご依頼
への返信)を送って音沙汰ない場合は、数日後に同じ内容のメールを
再送します。
メールのタイトルには【再送】と付けて、本文にも
> ●月●日●時●分に送ったものと同内容です。たまにメールが
> 届かないことがあるので念のために再送します。
と書いて。
これでも返信が届かない場合には、別のメールアドレスを使って
さらに同じ文面をお送りしております。
こういったやり方でのメール再送は、ホントに届いてない場合
以外にも、「読んだけどそのまま後回しにしていた」という方への
角の立たない催促にもなります。
「読んだままホッタラカシにしていると疑ってるんじゃないですよ」
とアピールしながら、実質は返事の催促をしている訳ですから。
「メールが届いていないか心配です」=「届いてるなら返事ください」
です。
ところで、私もちょくちょく「先日送ったメールは届いてますか?」
と質問されることがあります。
本当に届いていない場合もあれば、ウッカリしていることもあります。
というわけで、3日経っても私からメールの返事が来ない場合には、
恐れ入りますがメールの再送をお願いいたします。
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
送ったメールは必ず届いている、読まれているとは限りません。
メールの返事が来ない時は「届いてない可能性」を考えてください。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

ネットのルール・常識

Posted by 新谷貴司