ホームページリース会社・ECM倒産で先行きに困っている方へ

ホームページの引越とリニューアルのご依頼をいただいた東京都の
某先生に、サーバーと独自ドメインの引越に必要な情報を教えて
ください、というメールを送りました。
その翌日に某先生からこんな恐ろしいメールをいただきました。
> 制作業者((株)ECM)に電話したのですが、電話が
> 「つながらない状態になっています」とアナウンスされ
> 連絡が取れません。
>
> ネットで「ECM倒産」という書き込みをみてその可能性があります。
> (5月21日倒産?)
私も「ECM 倒産」で調べてみました。
【リースは5年】 イーシーエム 【制作会社】
ホームページ製作会社の株式会社ECMが倒産したって話を聞いたのですが本当ですか?
情報源が2ちゃんねるとヤフー知恵袋しかありませんが、どうやら
このECMが潰れて全く連絡が取れないのは間違いなさそうです。
某先生の場合は5年リースではなく1年契約、しかももうすぐ契約
終了だったため、潰れた会社にリース料を払い続ける心配だけは
ありません。
それでも、制作会社が潰れてしまったために「ドメインの設定変更」
や「サーバーの契約期限の確認」に手間取り、無用の日数と費用が
かかってしまいます。
まして、5年リース契約で、更新もできないホームページのリース
料だけをあと何年も払い続けないといけないとなると…。
もし無意味なリース料の支払を何とかして止めたいと思われる方が
おられれば、下記ページをご覧ください。
ホームページ5年リース解約のための弁護士紹介依頼フォーム
※私は手数料などをビタ一文いただきません。
※上記フォームから申し込まれただけでは何ら義務は発生しません。
それから、ほかのホームページ作成業者から
「ECM倒産!このままだとあなたのホームページはなくなる!」
といったファクスが届いているという話も聞きます。
ECMの顧客相手に「誰が」こういうファクスを送っているのか、
と考えれば、ECM内部の人間が別会社を作って送っているという
可能性も十分に有り得ます。
5年リースに別の5年リースを追加しないようにご注意ください。
※ちなみに当会は5年リースではありません。サーバーやドメインの
更新情報や、ホームページの更新方法なども全てお知らせします。
また、サーバーとドメインは直接ご契約&お支払いいただきます。
パソコン用ホームページ作成サービス
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
ホームページ5年リースというのは、こういう問題が起こりやすい
のが実情です。リース料は全部最初に制作会社の懐に入るのですから。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2010年5月25日ホームページ

Posted by 新谷貴司