激論!ホームページ作成業者やSEO業者の電話営業は是か非か

ツイッター(1回に140字しか書けないブログ)で成り行きで
「ホームページ作成業者やSEO業者の電話営業は是か非か?」という
議論が起こりました。
始まりは、ホームページプロデューサー斎藤元有輝さん。
> 行政書士の方から、ホームページのご相談。ホームページを
> リニューアルしませんか?とよく営業の電話があるけど、
> それぞれいい事ばかり言うので、どこが良いかわからないとの事
それに対する、ネット上で色んなサービスを制作・提供している
丸山純孝さん(通称:まるるちゃん)の返信。
> メリットにはデメリットの裏返しがあるのでその説明の有無が
> 判断基準になりますね
twitter.com/maruruchan/status/12030256841
斎藤さんの返信。
> 判断できるような話がないそうですー。
まるるちゃんの返信。
> でしょうねえーそういう電話は・・・(^^;;)
そこへ私が乱乳、もとい、乱入。
> HP屋やSEO屋が【電話】営業という時点で…。
お二方からは
> HP作成、SEO対策業者が電話営業は、マズイですね。私も、そう思いますー。
> そうなんす(^^;;)特にSEO屋はねえ・・・
と同意をいただいたのですがここに異論登場。
マーケティングや携帯SEOの本も出している原田翔太さんのコメント。
> その議論、よく分かるんですが、実際は、SEOでリーチできる
> 限界があるから電話営業するんですよ。営業の焦点は
> 「ほしい客を探すこと」だから、その販路がSEOである
> 必要はないわけで。
twitter.com/haradashota/status/12031804540
斎藤さんの返信。
> そうですね、それをわかった上で電話営業しているSEO会社は、
> ひと味違いますね。滅多にお目にかかれませんが。あると思います。
twitter.com/motoakisaito/status/12032012195
まるるちゃんの返信。
> これは同意です。特にHP製作でHPをもっていないところには
> 電話などでしかリーチ出来ない・・・
twitter.com/maruruchan/status/12032367621
> だからこそ、WEB側に嫌悪感を持たせるようなやり方やめてほしい
> なと・・・最初に見たものが「親」になってしまうので・・・
twitter.com/maruruchan/status/12032405467
そして私の返信はこうです。
> お客様から聞く限り、多くは5年リースHP屋にリンク販売屋。
> 満足してる人は語らない?
twitter.com/localnavi/status/12032108467
これらのコメントへの原田さんの返信。
> 確かに。知識も哲学もない営業は僕もホントやめてほしいと
> 思うときあります。ひとえに会社の体質もあるんでしょうが、
> 素人がウェブみたいな知識がいる商材を売るところに無理が
> あるのかもですね。
twitter.com/haradashota/status/12033736321
この嘆きには私も共感します。
真っ当な業者ばかりなら、電話営業だろうが訪問営業だろうが
問題にはならないのでしょうが、実際はそうではありません。
特に、私に相談される方は「電話営業のホームページ作成業者や
SEO業者に不満を持っている方」です。満足していたら相談など
する必要がありませんから。
そういう意味では、私には「電話営業のホームページ作成業者や
SEO業者はロクな物じゃない」という偏見があります。
偏見ですから「お前のは極論だ。真っ当な業者もいるんだから、
見分け方が知りたい」という方がいても当然です。
ぜひ下記ページをどうぞ。
SEO業者からの営業電話対応マニュアル
※このマニュアルを突破できるSEO業者はごくわずかでしょうが。
すでに5年リースで使い物にならないホームページを作ってしまい、
何とか解約したいという方はこちらからお問い合せを。
ホームページ5年リースを解約したい方はいらっしゃいませんか?
これから、自分で更新できるまともなホームページを作りたい
という方はこちらからお申込を。
パソコン用ホームページ作成
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
ホームページを誰かに作ってもらおうという場合には、自分で
検索するなり信用できる知人に相談するなりしましょう。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2010年4月15日ホームページ

Posted by 新谷貴司