見た人を追い返さない顔写真を撮ってもらうために必要な事とは

先週、商工会議所の方に「顔写真が怖すぎる」と指摘されたという
ことをメルマガに書いてから、次のようなメールをいただきました。
>実は・・・
>
>私も、そう思っていました!
>
>なんて、もったいないことしてるのかしら・・・
>
>と。
>
>写真は大事ですよ~!
>お金出して、プロに撮ってもらってもいいくらいです。
>
>ウェブ上の写真は、
>私のように一度でもお世話になって、シンタニさんの信用があがってしまえば、
>もう気にならないのですが、初めての方にはマイナス要素にしかなりません。
>
>これまで言いにくかったので、指摘しませんでしたが、
>他の方からも同意見が出たと知ると、いきなり強気の●●でした。
>
>ご参考までに。
>
>(あ、お顔が悪いのでは、ありませんよ。
>あくまで「写真」がよくないのです。あしからず。)
>私は新谷さんの顔写真とのギャップ(対応の迅速さやわかりやすい説明など)
>が好きです^-^
…やっぱりみんなそう思ってたのですね。
お二人とも当会のホームページてこ入れメールセミナーを受講して
いただいて、何度もメールのやり取りをしている方です。
顔写真ほどには中身が怖くないことはご理解いただいています。
※二人目の方も「顔写真が怖くない」とは書いてないことに注意を。
ホームページてこ入れメールセミナー
 
 
でも、こんなご意見も。前にとあるセミナーで同席し、メル友ならぬ
メシ友になったはずの大阪のJ先生からは
> 以前から「この怖い顔写真はわざと?」と思ってました。
> 本物は・・・少し怖い(^^ゞ
……。
 
 
というわけで、色々と思索と試行錯誤をしてみました。
ブログに載せる顔写真について
ホームページに載せる写真について
業務用の顔写真を撮る時に気を付ける事
 
 
3つ目の記事で紹介している
ビジネスに使える! 見た目を9割上げる写真活用術
という本に書いてあることに注意しつつ、写真を撮り直してみました。
 
 
怖い写真を撮り直してみました
…コメント欄を読む限り、あんまり変わってないみたいです。
※「かなり変わってるよ」という方、コメントをお寄せください。
 
 
ええいしょうがない、だったら「自然な笑顔」を手に入れるまで。
自然な笑顔を手に入れるためのコツを調べてみました。
笑顔の写真を撮ってもらうコツ
自然な笑顔ができるようになるまで、今しばらくお待ちください。
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
笑顔は財産です。いい笑顔は人の心を温かくしますから。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2009年8月25日ホームページ

Posted by 新谷貴司