自社のホームページを作る目的はいったい何ですか?

先週から今週にかけて、近所のとあるチェーン店のホー
ムページ改造でてんてこ舞いになっております。おかげ
で今週のメルマガはこれだけになりそうです。
それはさておき、ホームページの全面大改装を請負う前
に、そのチェーン店の社長と打ち合わせをしたのですが、
その時に伺った話がかなり興味深かったので、かいつま
んで紹介いたします。
 
 
今あるホームページは8年前にある制作業者に作っても
らったものを、ほぼ改造なしで使い続けているとのこと
でした。
(とてもプロが作ったとは思えないレベルですが)
しかも、「ここを改造してほしい」とか「デザインをリ
ニューアルしたい」といった要望もほとんど拒否されて、
年間20万円近いホームページ管理費をほぼタダ取りされ
ていた状態です。
 
 
そして、「これはダメだ、よその会社にホームページを
作り直してもらおう」という事になると、なぜかいくつ
かのホームページ制作会社から電話営業だの飛込み営業
だのがやってきます。
ところが、そこの社長さんと制作会社の営業とでは話が
どうも噛み合わない。
社長さんとしては「自店のイメージに合っていて、お客
様を呼べるホームページ」がほしいのですが、制作会社
の営業は「キレイなデザインのホームページ」しか言っ
てきません。
もう少しマシなところでも「検索エンジン対策を施して
ヤフーで上位に出るホームページ」までしか言いません。
 
 
これでは役に立つホームページを作ってもらえそうにな
いとためらっていたところで、新現役チャレンジ支援京
都協議会から私が紹介されたという次第です。
そして1時間そこそこの打ち合わせで社長さんにいたく
評価していただけ、ホームページの全面大改装を即決で
私に任せていただくことになりました。
「商売用ホームページは集客できてこそ存在価値がある」
「ちょっとしたホームページの更新は自力でできるべき」
「お客様からお寄せいただいたお声は何よりも大事」
このあたりのスタンスに共感していただいたおかげです。
お客様を集められるホームページを作ってほしいという
方、ぜひご検討ください。
ホームページ作成サービス
 
 
※重要なお知らせ:
4月末に「HPの枠組みのみ(52,500円)」および「記事
の追加も依頼する(84,000円)」の2コースを廃止し、
「全面リニューアル(168,000円)」のみにいたします。
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆
「何の目的でホームページを作るのか?」をくれぐれも
見失わないようにしてください。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2009年3月26日ホームページ

Posted by 新谷貴司