ヤフーメールが送受信できなくなった恐怖の理由

「最近、Yahoo!メールの送受信ができなくなった」という方から遠隔コンサルティングのご依頼をいただきました。

最初はメールソフトの具合がおかしいのかと思ったのですが、同じソフトで送受信している別のメールアドレスでは問題なく送受信できているとのこと。

となると、Yahoo!メールの問題なのか?

試しに別のメールソフトにYahoo!メールのアカウントを登録して送受信ができるかどうかを試すと…だめでした。

Yahoo!メールはYahoo!のホームページでも送受信できるので、試しに私のメールソフトからメールを送ると…届かない!

さすがに頭を抱えつつ、Yahoo!メールの設定ページであちこち見ていくと、

「POP/IMAPアクセスとメール転送」

のぺーじで…あれ?

「メール転送」

にチェックが入っています。

見るとSBモバイルのメールアドレスです。

「このメールアドレスに見覚えはございますか?」
「全くないです」

しかも、転送する設定にしてあると、転送されたメールの受信だけでなく、関係ないメールの送信すらできないのです。

メールの送受信ができない原因はこれのようです。さっそく転送設定を無効にすると、メールソフトで送受信ができるように!

めでたしめでたし…ではありません。

まず、Yahoo!メールのパスワードを全く別のものに替えていただきました。
そして、ヤフオク!やYahoo!ショッピングで勝手に買い物をされていないかどうかのチェックをしていただきます。

…カード決済ができずに途中でキャンセルされた買い物が一件だけありました。

つまり、こういう事のようです。

  1. 誰かが不正にYahoo!のユーザー名とパスワードを手に入れた。
  2. Yahoo!メールを自分のメールに自動転送させた。店舗からのメールが本来の持ち主に行くと、不正に買い物をされたことがバレますから。
  3. Yahoo!ショッピングで適当な買い物をしようとした。
  4. セキュリティコードなどを突破できずに買い物も詐取したアカウントも放棄。
  5. メール転送設定もそのまま放置。

この方は運良く勝手に買い物をされずに済みましたが、運が悪いと実際に買い物をされて請求がこちらに回ってきます。

こちらがいくら注意しても、ログイン情報を預けているサービス側から情報を盗まれたら手の打ちようがありません。(※今回の件がそうだったと言いたい訳ではありません)

安全対策としてできることは以下の通りです。

  • パスワードの使い回しをしない。
  • セキュリティコードやパスワードなしで注文ができる状態にはしない。(特にアマゾン)

◆シンプルすぎる要約◆
お困り事を遠隔で解決する遠隔コンサルティングをご利用ください。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2018年1月24日ネットのルール・常識

Posted by 新谷貴司