3月3~5日は休業します

お問い合わせやご依頼への対応は6日以降となりますのでご了承ください。

地元密着なびメールマガジンはこちら

スマートフォン対応がまだのホームページは残っていませんか?

4月21日からスマホ検索で御社ホームページが出てこなくなる?対策方法や注意点を解説しています。急ぎましょう!

先月の記事でこう書きました。

まずは、Googleが提供している「モバイルフレンドリーテスト」で
ご自身のホームページを診断してみてください。

・モバイルフレンドリーテスト

このテストで【モバイルフレンドリーではありません】という
警告が出てしまった場合は、

・スマートフォン専用ページを作る
・スマートフォンでも見やすいホームページを作る
・当会のHPスマホ対応サービスに申し込む

などの手立てを4月半ばまでに採ってください。

前の記事では、スマホ対応していないページは、「4月21日」からスマホで検索した時の順位が大きく落ちると書きました。

しかし、下記のインタビュー記事によると、さすがに1日で一気に模様替えをするのは無理みたいです。

・モバイルフレンドリー・アルゴリズムについての新情報!~ロールアウトには1週間ほどかかる見込みも、 対応/非対応のみを判断、その他~ | SEO Japan

といっても、数日から多めに見積もっても1週間で完了させる予定とのこと。

ですので、スマホを使って屋号・社名でGoogle検索した時に、ホームページの下に【スマホ対応】の文字が出ていない方。

「うちは法人だけが顧客だからスマホ検索の順位はどうでもいい」という方は別ですが、それ以外の方はできる限り早く対策しましょう。

当会の「HPスマホ対応サービス」もぜひご検討ください。

◆シンプルすぎる要約◆
スマホ対応させた後は、Googleに認識してもらいましょう。
下記ページの「Fetch as Google」を使ってください。

・ウェブマスターツール「インデックスに送信」の本当の使い時

2015年4月6日スマートフォン関連

Posted by 新谷貴司