3月3~5日は休業します

お問い合わせやご依頼への対応は6日以降となりますのでご了承ください。

地元密着なびメールマガジンはこちら

動かなくなったCGIプログラムを修復します

10年前から使われているお問い合わせフォームが動かなくなったら、原因は古いプログラム言語のバージョンの可能性があります。新しいバージョンに変更できる場合もありますが、できない場合は別のプログラムやサービスを検討することも有効です。ご相談を承りますので、お気軽にご連絡ください。

あるお客様から次のようなご相談をいただきました。

10年前からホームページに設置してあるお問い合わせフォームが動かなくなったので、原因を調べて動くようにしてもらえませんか

この方のホームページを設置しているレンタルサーバーで、コントロールパネル(もろもろの設定を確認・変更できるページ)を見てみると、Perlというプログラム言語のバージョンが

Perl 5.32

となっています。

調べると、Perl 5.32は2020年にリリースされています。

10年前から利用しているお問い合わせフォームとのことですので、フォームのプログラム中に、新バージョンのPerlでは動かない箇所があるものと思われます。

幸い、ここのレンタルサーバーでは、Perlのバージョンを下げることができましたので、お問い合わせフォームが動くバージョンに下げることで解決しました。

しかし、レンタルサーバーによっては、

Perlのバージョンを新しくしました。
元のバージョンには戻せませんので各自で対処をお願いいたします。

というところもあります。

動かなくなったのが単純なプログラムであれば、レンタルサーバーのエラーログを頼りに、エラーが出ている箇所を書き換えるという措置も可能です。

しかし、いくつものファイルからできている複雑なプログラムですと、どこを書き換えれば良いかを突き止めるのも難しくなります。
その場合は、別のプログラムを探すか、ほかのサービスを利用する事を検討した方が良いでしょう。

もし、「フォームなどが動かなくなった」ということがございましたら、ご相談を承ります。

サーバーやプログラムを調べた上で、修復できるかどうかや、替わりのプログラム・サービスに変更できるかを確認して見積を行います。

恐れいりますが、下記フォーム・LINE公式アカウントからご相談ください。

2023年5月27日ホームページ

Posted by 新谷貴司