常時SSL化など重要&面倒な作業代行します

常時SSL化代行サービスをご利用いただいたソウルプロダクツの中野貴史様からご感想をいただきましたので紹介いたします。

▼お申込前にはどんな事でお悩みでしたか?
長年、ほったらかしにしていたSSL問題ですが、LP作った際に、これではまずいと思い、急遽自分でやろうとしたが面倒!迅速に安く頼める、信頼出来る人を探していた。

※LP:ランディングページの略。
商品やサービスなどを案内するページです。

▼何が切っ掛けでお知りになりましたか?
以前から知っていました。

▼当サービスを知ってすぐ申込まれましたか?
すぐに申し込みました。

▼何が決め手となりましたか?
メルマガも読んでいるので、信頼性は抜群でした。

▼当サービスのご感想をお聞かせください
本当に作業が早かった。しかも料金もお手頃。本当に助かりました。

ホームページSSL化が必要な理由ですが、SSL対応が済んでいないホームページをスマホで見ると、アドレス欄に
安全ではありません

という表示が目立つように出ます。

そのため、フォームで自分の情報を登録・送信をするのが不安になってしまいます。

単にお客様に不安を与えるだけでなく、実際に、フリーWi-Fiなどでは送信される情報を盗み見・改ざんされる事例もございます。

もしホームページURLの冒頭が「https:// 」ではなく「http:// 」のままでしたら、SSL対応を行なうことを強くオススメします。

SSL対応に限らず、必要に迫られて不慣れな作業をする時に、

LP作った際に、これではまずいと思い、急遽自分でやろうとしたが面倒!

のような気持ちになる経験は、多くの方がしておられることと思います。

たとえば確定申告のように、これから先、何度もやる必要があるなら、覚悟を決めて作業に慣れるのも良いでしょう。

しかし、ホームページのSSL化や移転などは、一生に1回しか行なわない可能性があります。

簡単にできるなら話は別ですが、分からないことをあれこれ調べながら、無理にご自身で行なう必要はあるでしょうか?

 

ご自身にとっては非常に面倒で手間のかかる作業でも、こちらにとってはごく短期間で行える場合も少なくありません。

それだけでなく、たとえばSSL対応をご自身でされる場合には、

  • 画像やiframeなどのURLが「http:// 」のままになっていて、アドレス欄に鍵マークが出ない
  • 「http:// 」のページにアクセスした時に「https:// 」にリダイレクトされない

などのミスがしばしば起こります。

 

まずはお気軽にご相談いただければ、可能かどうかも含めて検討いたします。

※ほとんどの場合、常時SSLの代行作業を承っていますが、まれにお引き受けできないHPもございます。

また、SSL対応以外でもWordPressに関する作業も承ります。下記ページにメニューと料金を掲載しておりますので、まずはご覧ください。

 

このご感想をお寄せくださった中野様は、当メルマガで何度も紹介して、多くの方に読まれている「口ベタなあなたを救うしゃべる名刺」の著者です。

その中野様が、コロナ禍で先行きに不安を抱く方向けに無料の電子書籍を書かれました。

下記で手に入りますので、ぜひどうぞ。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

ホームページ

Posted by 新谷貴司