初めてのお客様になったつもりで来店する

ご自身の病医院・施術院・事務所・サロンは何年も毎日通って(または暮らして)いて、中も外もすっかり見慣れているでしょう。

その一方で来訪されるお客様はどうでしょうか?

外観や内装を見慣れてはいません。

ご自身では慣れていて気付かないところで、実はお客様に違和感を与えてしまっている可能性があります。

たとえば、以下のような事には、慣れてしまうと自分では気付きにくく、お客様は気になってしまうものです。

  • 少し色があせた看板や掲示物
  • 物が積まれている受付や待合室
  • わずかにあって目立たない段差
  • 清掃されていない歩道
  • 雑草が伸びている植え込み

そこで、初めてのお客様になったつもりで、駅や駐車場からお店や事務所まで歩いてみてはいかがでしょうか?

  • ここが汚れてきているな
  • 雑草が増えてきている
  • ホコリが気になるな
  • この辺りが色褪せてきている
  • 街路樹で看板が見えにくくなっている
  • 車いすの人が通りにくいな
  • なんだか雑然としてるような…

など、気付く事があるかもしれません。

歩道の街路樹や駐車場に雑草やゴミが多いと、人が歩かない、寂れている場所なのかな? という印象を受けてしまいます。

建物の入り口付近に敷いてある床タイルがはがれていると、子供や高齢者が転びやすくなり、見た目の印象も良くありません。

外観や内装が素敵でも、店内でホコリを目にしたり、汚れに触れてしまったりすると、途端に印象が悪くなります。

得てして「お客様に来ていただくこと」に目が行きがちですが、気持ちよく過ごして帰っていただくことにも目を配りましょう。

 

もし歩いてみてもピンと来ない場合は、建物の周りや外観、内部を写真や動画で撮ってみるのもオススメです。

いつも見ている光景でもパソコンやスマホの画面で見ると、違って見えるものですので、何か新しい発見があるかと思います。

※猛暑が続いていますので、外装や周辺のチェックをされる際は、くれぐれも熱中症にご注意ください。

 

それでもピンと来ないという場合には、忌憚のない意見を言ってくれる人に尋ねてみてはいかがでしょうか?

「忌憚のない意見を言ってくれる人」に心当たりがないという場合は、当会の出張コンサルティングをどうぞご検討ください。

最寄駅からの道筋・地図の分かりやすさから建物の周りや外部・内部まで、チェックをいたします。

もしくは、動画や写真をお送りいただいて、そちらを元に遠隔コンサルティングを行なうことも可能です。

 

日々の業務を忙しくしていると、当たり前になってしまって、どうしても気付きにくい事は出てきます。

時には「初めて来られたお客様」の気持ちになって、店舗・事務所の内外や周辺などをチェックしてみてください。

備品購入の優先順位を変えたり、先々に内装リニューアルや移転をされる際にも、気付いたことが役立つと思います。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)