Yahoo!プレイスに最新情報やクーポンが掲載できます

Yahoo!地図検索の画面にお店や会社の情報を掲載できる「Yahoo!プレイス」。

このYahoo!プレイスに、2020年7月14日から自分のお店や会社の最新情報やイベント、クーポンを掲載できるようになりました。

Yahoo!マップでは、近所のお店や会社などを探した時に、Yahoo!プレイスに登録されているところが一覧で表示されます。

店舗一覧から個々の店舗ページを開くと、【写真】【クチコミ】などと並んで【トピックス】という項目があります。

ここをクリックすると、下記ページのように、投稿されたトピックスが表示されます。

Yahoo!プレイスのメニューにある【クーポン】は、HOT PEPPERビューティーなどの外部サービスのクーポンが表示されます。

しかし、トピックス入稿を利用すれば誰でもクーポンを(期間限定でも期限なしでも)自由に発行できます。

ただ、トピックス入稿に限らず、Yahoo!プレイスの機能には、いくつか落とし穴が空いています。

たとえばクーポン画像を掲載する欄には、画像ファイルの指定や画像の大きさについて何も書いてありません。

なら何でも良いのかと適当に掲載してみると

「その画像形式は使えません」

などのエラーメッセージが表示されます。

特に新規登録の際は、私も分からないことだらけで、サポートの方に問い合わせたり、目を皿のようにしてマニュアルを調べたり。

そういった私自身の経験を盛り込んだGoogle マップ上位表示ノウハウ2020年版に、今回のトピックス入稿についての注意書きを追加いたしました。

※ノウハウ購入者には更新版をお届け済です。

Googleマイビジネスと比べると、まだまだYahoo!プレイスの知名度は低いようです。

Yahoo!プレイスには長年、お店や会社を新規登録ができませんでした。そのため、新規登録ができるようになったことがあまり知られていないようです。

近隣の同業者があまり店舗登録していない今のうちに、登録して情報を充実させてはいかがでしょうか?

ところで、Googleマップ対策(MEO)の重要性についてはあちこちで言われていますが、Yahoo!マップやiOSのマップアプリの対策まで言及されることは非常に少ないです。

しかし、比較的競合が少ないYahoo!マップやiOSの地図にも情報を充実させて、より多く問い合わせや来訪への導線を用意することが重要です。

当会のGoogle マップ上位表示ノウハウは、購入後も情報のアップデートをしています。

Googleマイビジネスだけでなく、Yahoo!プレイスやiOSのマップアプリも、新しい情報は、随時このように追加・更新していきます。

そのため、次々に追加・変更される機能を一つ一つ自力でチェックする手間をかけずに対策できます。

Google・Yahoo!・iOSアプリの地図から、近隣の見込み客を集めたい方にオススメです。

3ヶ月間の無料メールサポート(質問回数は無制限)もついています。
ぜひご検討ください。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)