3.HP5年リースがはびこる理由は(HPリース)

ホームページ5年リースを持ちかける業者が乱立しているのはなぜなのでしょうか?
5年リースなら解約が難しいので取りっぱぐれがないから、でしょうか?

それはそうですが、実は「5年間コツコツ払い続ける」と思っているのはホームページを作ってもらった側だけです。
ホームページ作成会社の方は、間に挟むリース会社から5年分を一括で受け取っています。

たとえば月額2万円の5年リースなら120万円(から手数料を抜いた額)をいきなり受け取る訳です。

※参照:ファイナンス・リース契約の特徴(社団法人リース事業協会)

上記ページの【ファイナンス・リースの特徴と賃貸借契約(レンタル契約)との違い】という項目の3つ目に「リース物件の代金は、リース開始時に、リース会社からサプライヤーに全額支払われ」とあるのをご確認ください。

つまり、ホームページ作成会社は新規のお客さんを見付けて契約させれば、100万円ほどがドンと入ってきます。
電話営業や訪問営業に熱心になるのも無理はありません。

しかし…


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2014年7月11日ホームページ5年リース

Posted by 新谷貴司