自粛解除に伴って、Googleマイビジネスを情報更新しましょう

緊急事態宣言の解除に伴い、ほぼ全国で
新型コロナの自粛が終わりつつあります。

フェイスブックで友達になっている方が
都内のサロンを営業再開された旨を投稿
しておられました。

うちの近所でも、

・夜の営業を再開した
・臨時休業から営業再開した
・夜の短縮営業が通常営業に戻った

などの変化があります。

 

めでたく営業再開・自粛解除となると、
色々すべきことが出てきます。そうなると
目の前にないものを忘れがちです。

入り口に貼っていた「臨時休業」や「夜間
休業」などの貼り紙を、はがし忘れる人は
まずいないでしょう。

しかし、ホームページやブログ、SNSに
載せている「臨時休業」や「夜間休業」の
お知らせを消し忘れることはありそうです。

 

まして、Googleマイビジネスや紹介サイトに
掲載しているお知らせは、ほかの人から指摘
されるまで忘れても不思議ではありません。

自社ホームページやほかの紹介サイトと
違って、Googleマイビジネスでは一般の人が
記載内容を修正できます。

知らない間に臨時休業や短縮営業の情報が
掲載されている可能性もあるのです。

※ヒドい例だと、普通に営業しているのに
勝手に【臨時休業】や【閉業】にされていた
事例すらありました。

 

ご自身で臨時休業などの投稿をされた場合は
もちろん、覚えがない場合でも、自社の
Googleマイビジネスをチェックしましょう。

現状に合わない項目があれば、そこを修正
または削除しておいてください。

 

せっかくマイビジネスに自社の情報を載せる
のでしたら、

> 地元の地域名+業種・職種

で検索した時にも自社の情報が表示される
ようにしませんか?

スマホで見た時には、通常の検索結果より
マイビジネスの情報の方が上に出ます。

ここで、同業他社よりも上位に自社の情報を
表示させて地元の方にアピールしましょう。

そのためのノウハウがありますので、ぜひ
ご検討ください。

・Googleマップ上位表示ノウハウ2020年版

◆追記◆

「そもそもGoogleマイビジネスって何?」

という方は、まずGoogleで屋号・社名を
検索してください。

www.google.co.jp/

パソコンなら検索結果画面の右側に、スマホ
なら検索結果の一番上に、自社の情報が出て
くる可能性が高いです。

※参照:「地元密着なび」の検索結果
www.google.co.jp/search?q=%E5%9C%B0%E5%85%83%E5%AF%86%E7%9D%80%E3%81%AA%E3%81%B3

こんな風に、検索結果やGoogleマップに
お店や会社の情報が表示される仕組みが
Googleマイビジネスです。

Googleマイビジネスへの登録には、初期
費用も利用料もかかりません。

単に登録するだけでなく、集客に有効活用
したい方は、下記ノウハウをご利用ください。

・Googleマップ上位表示ノウハウ2020年版


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)