ページURLを替えずにブログを移転できます

3ヶ月前にブログ設置・引越・常時SSL化を
セットで依頼された加藤順彦ポールMSC様が
ブログで感想を書いてくださりました。

・2008年の最終出社日→シンガポールへの
引越し。ブログの引越し。
katou.jp/?eid=post-4888

ブログを引っ越されるにあたって、加藤様
から求められた条件は次の2つ。

・常時SSL化されていること
・他の記事へのリンクが切れないこと

1つ目のご要望・常時SSL化は普通のレンタル
サーバーであれば、無料で実現できます。

話はズレますが、

> GMOペパボ佐藤健太郎社長にメッセで直接
> 相談もしましたが、今後もSSLをつける
> 予定がない、と言われ

「JUGEMブログはSSL化する気がないのでは?」
とは思っていましたが、間違いないようです。

2つ目のご要望「他の記事へのリンクが
切れないこと」はかなり曲者です。

元のJUGEMブログでは、記事やカテゴリの
URLが

・記事URLサンプル(実在しません)
http: //example .jugem.jp/?eid=***

・カテゴリURLサンプル(実在しません)
http: //example .jugem.jp/?cid=***

のようになります。

ところがJUGEMブログから記事をエクスポート
する際に「eid=***」の部分が含まれません。

しかも、WordPressのパーマリンク設定では、
こういうURLに設定することができません。

> WordPressを他のサーバー会社に設置して、
> JUGEMの昔のエントリを移行するだけなら、
> なんとなく難しくもなさそうでした。
>
> しかし投稿のエクスポート機能を使用しても、
> 「URLを変えずに」というのがどうやって
> いいのかよくわからなかったのです。

と頭を抱えられるのも当然でしょう。
二重に落とし穴があるのですから。

当会は、この落とし穴を回避するノウハウを
持っております。

JUGEMブログをはじめ各ブログから、リンク
切れを起こさないようブログ移転をしたい
方は、ぜひご相談ください。

・ブログ記事引越サービス

また、ブログでなくともホームページが

> https:// で始まらないことで、ブラウザの
> URL欄に
>
> 『保護されていない通信です』
> 『安全ではありません』
>
> をサイトを表示するたびに出る

のは、ホームページを見る方に不安を
与えます。

※PC版Chromeの場合(firefoxやsafariも同様)
www.localnavi.biz/images/notsecured1.jpg

※iPhone版safariの場合
www.localnavi.biz/wp/wp-content/uploads/2020/02/not_secured_sp.jpg

※PC版Edgeやスマホ版Chromeは特に警告なし

まして、問い合わせフォームや予約フォーム
などで「安全ではありません」と出たら、
不安で投稿しようという気が削がれます。

お客様に安心していただくために、常時SSL化
がお済みでなければ、ぜひご検討ください。

・常時SSL化代行サービス

◆追記◆

・無料ブログでは機能が不足している
・使っている無料ブログが終了する
・業務ブログで自社HPのSEOを強化させたい

などでブログの引越を希望される方は、
ぜひご相談ください。

無料ブログから別の無料ブログに移られる
方もいらっしゃいますが、自社ホームページ
内にブログを設置して移るのも一案です。


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2020年5月28日当会のノウハウ・サービス

Posted by 新谷貴司