東京都練馬区の整体カイロ:治療室高久(チリョウシツタカク)

  1. 整体・カイロなび|地元の整体とカイロプラクティックを紹介
  2. 東京都練馬区の整体カイロ
  3. 治療室高久(チリョウシツタカク)

東京都練馬区、西武池袋線・大泉学園駅から徒歩3分の整体「治療室高久」です。

in-takaku.jpg

・院長:
face-takaku.jpg 高久尚登(タカクヒサト)
1969年生まれ
(男・魚座)
・電話番号:
03-5387-6739
(受付時間は施術時間の欄をご覧ください)
.
※携帯でご覧の時に上記リンクをクリックすると施術院に電話をかけられます。
お電話の時には「整体・カイロなびを見ました」とおっしゃってください。
.
・メールアドレス:
こちらをクリックしてください
.
・住所:
〒178-0063 東京都練馬区東大泉1-34-7 コグレビル501
(西武池袋線・大泉学園駅北口から徒歩3分です。

初めていらっしゃる方には少々わかりにくいと思います。
西武池袋線大泉学園駅からの道順を、くわしく掲載させていただきます。

西武池袋線大泉学園駅に到着。
改札を背にして、右側が北口になっていますので、階段をおりて下さい。
道路をはさんで向かいにドトールコーヒーショップが見えます。
左右を確認して、道路を渡って下さい。普段は交通整理の方が立って誘導してくれています。
ドトールコーヒーさんの前に立ったら左手に歩きます。
パチンコ店、マクドナルドとつづき、やがてサンメリーズというパン屋さんが見えます。
サンメリーズさんと唐揚げ屋さんとの間に道があります。
その道に入って下さい。 歩くと左手にモスバーガー、Mr.ドーナッツがみえます。
そのまままっすぐに歩きます。
やがてT字路になります。目の前に見える大きな道路は大泉街道です。
右に歩きます。すぐに株式会社住協さんがあります。
その隣に『素肌美人』という化粧品店があります。
そのビルの5階が治療室高久です。

隣にヤマト運輸配送センターさんがあります。)
周りの地図を見る

・ホームページ:
治療室高久
.
・施術日時:
月・火・木・金・土: 9時~19時30分

水・日: 休診日
※治療研究会参加のため、臨時休診日となることがあります。
.
・出張:
しておりません。
.
・施術内容&費用:
【料金】

■初診料 2,000円
初回のみかかります
(各種検査・問診・カルテ作成)
写真撮影・パソコンでの解説はO脚矯正、骨盤矯正のみ行います。

※エキテンクーポンのご利用で初診料2,000円が無料0円になります。クーポンは「地図/クーポンページ」にあります。

■整体 6,500円
骨盤矯正を中心に、全身を整える施術を行っていきます。バランスがとれることにより、体の負担が減り、回復へとむかいます。

脳をリラックスさせる効果もあり、ストレス解消も期待できます。通常はこちらのコースを受けて頂きます。

■産後の小顔&骨盤矯正6回コース
最初にお試しを受けて頂きます。
お試し 産後の小顔&骨盤矯正8,000円(お一人様1度限り)

産後の小顔&骨盤矯正は6回のコース制です。

体験されて、お気にめされたら、お申し込みください。
出産してから、「ズボンが履けなくなった」「スーツが着れなくなったのが履ける、着れるようになった」など喜ばれています。

■体操指導 2,000円

■整体心理療法 10,000円(2回目以降予約可)
潜在意識を操作する整体操法と、EFTなど、心理療法を融合させたセッションです。

心の問題で回復に向かいづらい方に行っています。マイナス感情を解放させプラスの方向に向かわせます。

人間関係の悩みや、思い出すと落ち込む過去を解消したい方、他に願望実現や、運を良くしたい方にお勧めです。

ご予約はこちら
03-5387-6739
お問合せの際は「整体カイロナビを見た」とお伝えください。
.
・資格:
按摩マッサージ指圧師免許第127329号
.
・経歴&自己紹介:
高久尚登(たかくひさと)
1969年・秋田県湯沢市生まれ
身長180㎝
体重72.5kg

高久身体バランスシステム(TSBS)考案
按摩マッサージ指圧師免許第127329号(国家資格)
トータル臨床研究会会員・第30回講師
EFTプラクティショナー
JHA日本治療協会会員

1969年秋田県湯沢市にタバコ屋と農業を営む両親の間に2人姉弟の長男として誕生。

小学低学年のころ、なぜ駆けっこで速い人と遅い人がいるのか興味がわきました。
運動会のとき足が速いと注目されますからそれが狙いだったんです。
同時に、なぜか按摩や鍼治療、整体など東洋医学にとても興味がありました。
不思議ですが、そのような職業の人が子供心にもかっこ良くみえたのです。
そして、ツボなどを刺激すれば肉体が改造され、走るのが早くなるのではと思い、小学3年のとき、お年玉で街の書店からツボで体の不調を治す本を購入しました。
父が5人兄弟、母は7人兄弟でしたので、すぐに買えました。
その本はまだ手元にあります。

親にやってあげると喜ばれるのがうれしくて、拍車がかかりました。
ツボは強く押すと痛いところですが、小学生でまだ力がなかったので、思い切り押してもちょうどいい刺激だったようです。
自分にも押していろいろ試しました。結果、走るのは速くなりませんでしたが、体が軽くなったりして面白いのです。
ただ、小学校の高学年のとき、長い間自転車にのっていたりマラソンなどをすると左の足の付け根が苦しくなり、足が上がらなくなるのだけは治らず、不思議な思いがしました。
(今でしたら左の骨盤が開いているので、左足に重心がいつもかかっていて、症状がでているのがわかります。)
中学のときは体育の先生にこのことを話しましたら左足の筋肉に疲れがたまっているからだといわれ、さらにマッサージの本を買ったりストレッチの本を買ったりして自分でやってみました。
さて、運命のときがやってきます。
高校3年生だった当時の私は、身長は180センチで体重は53キロしかありませんでした。
食べても食べても太らず、何か病気なのかと心配したものです。
それにすぐにおなかを下します。
腸が弱いのだと思い、いろいろな健康本を読んでみると、共通しているのが太ももの筋肉を鍛えると内臓が丈夫になるということでした。
確かに太ももに胃腸のツボがたくさんあります。そこで、プロレスラーがやる足の屈伸運動(ヒンズースクワット)を1日100回するようにしました。だんだん回数も伸びて、300回くらいできるようになりました。
それでもおなかが下るのは治りません。
より鍛えるために、お年玉とアルバイトで貯めたお金で、バーベルのセットを買いました。当時ガリガリでしたので、ガッチリした体になりたいという願望もありました。
正しい指導者もいなく、本を読んで行ったのですが、鈍い腰痛がおこるようになったのです。
それでもそれを乗り越えれば丈夫になると考え、無理に続けたところ、とうとうギックリ腰になってしまったのです。
朝痛くて動けないし、授業中イスに座っているだけでも左の腰とその近くの背中が痛みます。
さらに下を向いていると、首の右側に先が丸く尖った石を強く当てられているようにコリがでてかゆいような変な痛みが走ります。

整形外科に行くと、椎間板ヘルニアという診断をされました。
もう座っているだけで痛いのです。黙って座れませんでした。

2週間毎日通ったのですが、ちっとも良くなりません。
本を読んでツボ等を押しても効きません。
(これからどうなるんだろう。こういうのがずっと続くのだろうか...)
ものすごい不安に襲われました。
動きも鈍くて、体を右にひねることはできませんでした。
しかし不思議なことに重い物は持てるのです。
それから、マッサージ、鍼灸など様々なところへ通いました。
ちっとも治りません。
高校を卒業して、地元企業に就職しましたが、まるで仕事になりませんでした。
動きが鈍いので、よく怒られていました。
今度は近県の山形県にいい先生がいるということで、週1回で一ヶ月通いましたが、これもよくなりません。
さらに健康雑誌を読んで、東京の整体治療院へ行きました。
これがその場で良くなったのには驚きました。
(整体ってすごいな)
と感激しました。
相当酷いので、毎週通ってください、と言われましたが、毎週秋田~東京間は経済的に行けませんので、断念しました。
2日ほど良い状態が続きましたが、また元に戻ってしまいました。
が、ここまで体がスッキリしたことがなかったので、整体を学びたいと強く思いました。
小学生のころから独学でやって今だに飽きずに続いているので、これは自分に合う職業なのではと感じたのです。
そこで、姉の東京の友人で、今でも有名な整体師と仲の良い人がいて、話をしてみると、『整体は無資格者でもやれるが、将来のことを考えて国家資格を取っておいた方がいい。指圧か鍼灸か柔道整復のいずれかの免許をとった方がいい。ただ免許とるだけでは人は治せないから、どこか有名な先生に弟子入りか働いて多くの患者さんをみるのが一番いい』と言われました。
この先生には今でも感謝しています。
※上京した際、お礼を申し上げる予定でしたが、姉の友人に聞いても音信不通になったのは残念です。横山みどり先生、もしこの文章を読まれたら、ご一報いただければと思います。
さて、両親に治療の仕事をしたいので、今の仕事を辞めるというと、反対したので、こっそり辞表を提出しました。
国家資格をとるため専門学校に行かなくてはならず、学費捻出のため、期間従業員として東京の日野市にある、日野自動車で働きました。20歳のときです。
当時はバブル景気の末期でしたが、夏には去年の実績を越えたという時代です。
給料の額も田舎で働いていた3倍もあり、今まで手にしたことがない額でした。
それを5万円だけ自分の生活費にして、他はすべて貯金しました。
そして、3年間の学費が貯まったところで、もう一度両親に経済的なことは大丈夫だから、東京にいくというと、泣かれました。
私の田舎は過疎化が進んでいます。
子ども達が県外に就職して、家には老夫婦だけ、という家庭が多いです。
そしてどちらかが亡くなり、一人になった人は養老院に入居するか一人暮らしをする、やがて亡くなるとその家は消滅する、そのような家が多いのです。
姉も県外就職していましたので、そのことを両親は心配したのでしょう。
散々考えて、田舎に残ることにしました。
ところが、どの仕事をしても面白くありません。
職業を転々としました。
相変わらず健康雑誌やヨガの本を読んで他人にやったり、自分にやったりしていました。
(やはり治療の仕事が好きなんだ)
しかし相変わらず腰は痛いまま。
慢性化していました。
相変わらず体を右にひねることはできませんし、座っていると左の腰と背中、右の首筋に強烈なコリを感じます。
(ああ、一生このままつきあっていくしかないな)
と半分あきらめの気分で過ごしていました。
そこへ、近くで整体院を開業した人がいました。
私の父方の親戚の人の娘さんの旦那さんが開業したようです。
ダメもとで行ってみました。
佐々木佳寿という先生です。
治療時間は15分くらいです。
今日はこれでいいと言われました。
自分で体がほんのちょっと変わったことがわかりました。
これまで実費治療で1時間揉まれて、全然体が変わらなかった治療を受けたことが何度もあるので、まだマシかと思いました。

明日また来てくださいと言われ、素直に従いました。

2回目、「よし、ここまで回復していれば大丈夫だ」と言われ、嬉しかったのを覚えています。
2回目もそんなに変わった気がしませんでした。

3回目はあさって来てください、と言われ、3回目の治療のときは、ようやく私にもわかりました。体が軽いのです。腰が楽です。

(...これは治りそうだ)

と直感しました。

週に2回通うのを1ヶ月続け、週1回を1ヶ月、そして2週間に1回を1ヶ月続け、とうとう体も右に捻れるようになり、あちこちコってきて、ただ座っていることができなかったのが、30分以上イスに座っていても大丈夫になったのです!

医師からヘルニアと言われ、様々なところに治療に行き、18歳のとき痛めた腰が、とうとう23歳で治りました。

その先生も嬉しかったのだと思いますが、完治したあと、飲みに連れて行ってくれました。

その後も月一度の体のメンテナンスで通いました。
(ああ、俺もこの仕事がしたいな)
いつしかそんなふうに思うようになったのです。
治療の仕事をしたいができない葛藤のまま、あっというまに29歳になっていました。
当時営業の仕事をしていて、社長から営業部の人は車を運転中聞くようにと東京の大手コンサルタント会社のテープを渡されました。
そのなかで、行徳哲男先生の話に興味があり、先生のセミナーに参加しました。
青木功さんや、松岡修造さん、政治家の人たちが参加しているそうです。
箱根の山に4泊5日、携帯電話、新聞・雑誌などを預けて、ひたすら自分と向き合うというものです。
ここからは話がとてつもなく長くなります。
機会があったら書き足そうと思っています。
やはり私は治療の仕事がしたいという結論になりました。
.
・ポイント:
なぜ、当院が他の整体よりも選ばれる理由をご存知ですか?

高久治療室では、練馬区で当院しか行っていない「軸をまっすぐにする整体」を行っております。

「整体なんてどこに行っても同じ」と思われている方が多いと思いますが、最低3か所の整体院をまわられてから当院の施術をお受けになるとその違いがおわかりになるかと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

治療室高久は、大泉学園駅北口から歩いて3分の、妙延寺斜め前にある整体治療室。

当院がもっとも得意としているのが『産後ケアの骨盤調整』です。

そして、近年、患者さんが増えているのが「慢性頭痛」「アトピー」「自律神経失調症」などの慢性疾患、「不妊」「生理痛」などの女性疾患です。

その他、肩こりや腰痛はもちろん、頭痛、首痛、膝痛、足首痛など全身の不快な症状を快方に導きます。

施術方法は独特で、立ったままで軸を整え、次にお腹を中心に体をほぐし、最後に、無痛で手と足を元に位置に戻します。

すると左右のバランスがとれ、背骨を中心に軸が通り体がまっすぐになるのです。

これであらゆる神経や内蔵の圧迫がとれて不調から解放されます。状態によって、体操も指導します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「病院にいきたくない」
「薬は飲みたくない」
「慢性の病でずっと悩んでいる」
「でも、整体はやはり不安が残る」

など、様々な不安をお持ちの方もいるでしょう。

しかし当院には、あなたと同じようなお悩みをお持ちの患者さんがたくさん来ており、遠く香川県、岡山県から定期的に通っていらっしゃる方までおります。

当院は、そんな方でも安心して受けていただけるよう施術のみならず、生活面のアドバイスなどにも心がけております。

「本当に来てよかった」「ここを選んでよかった」と感じていただけると思います。

こころゆくまで当院の施術を味わってくだされば幸いであります。

もし、産後ケア、頭痛、不妊、アトピーなどの慢性疾患などで長年お悩みという方は、下記のお電話でお気軽にご相談ください。

ご予約は今すぐ
03-5387-6739

.

.
.
.

※当ホームページの情報を利用する事で生じる利益および不利益に関して、一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。