ノウハウ:施術院がカルテをとことん使いこなすために

  1. 整体・カイロなび|地元の整体とカイロプラクティックを紹介
  2. ノウハウ
  3. 施術院がカルテをとことん使いこなすために

ホームページ上でデータの入力や管理・分析に活用ができる手技療法向けの電子カルテサービスに興味はお有りですか?

先生、ところで患者さんの様々な情報ってどうやって管理しておられますか?

「うちはカルテに書き込んでファイルしてあるよ」

…それは非常にまずい、というか、色々と不利です。

個々の患者さんの名前で50音順に分類しておられるのでしょうが、名前が分かっている患者さんの情報を探す時以外は大変です。来院数や来院頻度などのデータ集計や分析は、カルテの記入とはまた別にしないといけません。面倒じゃないですか?

それに、紙は良く燃えます。ボヤが起こっただけでも、命の次くらいに大事な「顧客情報」が丸焼けになってしまいかねません。逆に言えば、命と顧客情報が残っていれば、たとえ施術院が丸焼けでも何とか再起は可能です。もちろん火災保険はお忘れなく。

「うちはエクセルで管理してるよ」

「いつ」「誰が」来院されたかなどをパソコン上で管理しておけば、データの分析や活用はぐんとしやすくなります。しかし、カルテデータの集計や分析までなかなか気が回らずに、カルテを入力するだけになってしまいがちです。

それに、パソコンが壊れたらデータも吹っ飛びます。危険です。データのバックアップは欠かさないでください。

「うちでは専用のカルテ用ソフトを使っているよ」

そのソフトの使い勝手が良くて活用しておられるならOKです。でも、そうでないなら、もっと別のソフトに乗り換えませんか?

というわけで、ホームページ上でデータの入力や分析ができる手技療法向けの電子カルテサービス・カルテプロを紹介します。

インターネットエクスプローラーなどの画面でデモ版を操作した限りでは、使いやすくできているように思います。もちろん、これは私の感想ですからご自身で触ってみてください。

デモ版をいじくり倒して使い勝手が良さそうなら、機能制限なしで30日間使い倒せる「無料体験版」をどうぞ。

…え? 使い勝手もいいけど「できる事」が気になる? カルテプロのトップページにできる事が書いてあります。ハッキリ言って便利です。

私が手技療法の施術院を開くなら絶対に使います。

どうしても最初の設定が手間らしいので、無料での電話サポートや東京からの往復の交通費のみで訪問サポートもしてくれるとのこと。

さらにさらに、お申し込みの際に「地元密着なびからの紹介」とお知らせいただいた方に限り、

カルテプロを最高のパフォーマンスで使いこなすための問診票のテンプレートをエクセルの形でプレゼントしたいと思います。少しでも良くなるように数十回も変更に変更を重ねてきたものです。

とのことです。手技療法向けの電子カルテサービス・カルテプロを申し込まれる方は、あわせてぜひ手に入れてください。


.

.
.
.

※当ホームページの情報を利用する事で生じる利益および不利益に関して、一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。