カイロ・整体について | ヒロ自然療法院:仙骨は命の骨

  1. 整体・カイロなび|地元の整体とカイロプラクティックを紹介
  2. カイロ・整体について | ヒロ自然療法院
  3. 仙骨は命の骨

骨盤を知っている人は多いと思いますが、仙骨を知っている人は少ないと思います。仙骨とは…

文責:ヒロ自然療法院 小林マサヒロ

「私が施術している療法の要とも言える「仙骨」について書い てみます。

骨盤を知っている人は多いと思いますが、仙骨を知っている人 は少ないと思います。仙骨とは、骨盤の中心にある逆三角形の 骨で、その両側に腸骨と呼ばれる蝶々の羽のカタチをした骨が 付いていますし、坐骨神経痛でおなじみの坐骨は腸骨の下に位 置しています。仙骨の下には尾骨が付いてますが、これは動物 の尻尾にあたる部分です。これらを総称して「骨盤」と呼んで いるわけです。

仙骨は身体の土台、女性にとっては命の骨とも呼ばれている大 切な骨で、医学が発達した現在でも、この仙骨はセラミックな どの骨では代用が効きません。人間は起きているときには直立 しています。したがって、仙骨の上には24個の脊椎が積み重 なる状態で後頭骨とつながっています。後頭骨と仙骨は連動し て1分間に約16~17回ほど、呼吸運動によって微妙に動き 、脳から尾骨まで、脳や脊髄神経の栄養素である脳脊髄液を運 搬するポンプの役目を果たしています。

まだ医学界では正式に 認められていませんが、この「脳脊髄液」が、例えば交通事故 の後遺症などで漏れることがあると、様々な一見、原因不明の 症状の原因となることが、明らかになりつつあります。この液 体が十分にないと、脳や神経が正常に機能しないと考えられて います。

仙骨と後頭骨が連動して動き、それがポンプの役目を果たすこ とで、脳脊髄液が循環し新陳代謝されているわけですが、仙骨 とつながっている筋肉や腱が緊張し過ぎていると、仙骨の動き が阻害されます。そうなると、ポンプ運動がスムーズにいかな くなり、脳脊髄液も円滑に循環されなくなります。

仙骨と体調との関係は、このようにかなり複雑なので、一般に は認識されることがほとんどない状況ですが、仙骨ほど生命維 持に関わりの深い骨は無いといっても過言ではないと思ってい ます。

また、仙骨と腸骨の接合部である仙腸関節がズレたり離れてい たりすると、仙骨の前面に位置する内臓、女性なら子宮と卵巣 、男性なら前立腺にストレスがかかり不調の原因になります。

仙骨には脊髄神経が通っているので、仙腸関節に歪があると、 内蔵全体や骨格、神経にまでストレスがかかるため、身体全体 に関係する体調不良の原因になることもあります。腰痛は現代 日本人の多くが経験する疾患ですが、これにも仙骨が関係して いることがありますし、首や肩が凝ったり痛みを感じるときに も、仙骨が原因であることも珍しくはないようです。

整体やカイロプラクティックのテクニックに、仙腸関節の調整 がありますが、 これは身体の要は仙骨にあるという考えに基づくものです。仙 骨を修整してからでないと、体調不良が現れている患部だけを 施術・治療しても、またすぐに元に戻ってしまうことが多いこ とからそれが実感できるわけです。

身体を動かすときにもこの仙骨は中心になります。腕、脚、首 、胴体などを動かすには支点になる部分が必要ですが、身体全 体では骨盤(仙骨)が行動の支点になります。支点になる部分 に歪みがあったり傾いていたら、意図した通りに身体を動かす ことはできませんし、身体を動かすこと自体が身体にストレス をかけることにつながります。

このように、普段は意識していませんが、仙骨は人類が直立歩 行を始めたときから最も重要な骨というより器官のひとつとな ったのです。

健康に関する実用面での応用としては、腰がだるいとき、身体 が疲れているとき、精神的にストレスがかかっているとき、よ り具体的には坐骨神経痛などのときにも、ただ仙骨に手を当て たり優しくさすったりするだけでも(仙骨の位置を考えると、 人にしてもらった方がより効果的だと思います)、また、仙骨 の上に熱いタオルを置いておくだけでも、かなり痛みが緩和し リラックスすることが実感できると思います。」



※もっと読みたいという方は、健康促進便りをご覧ください。


.

.
.
.

※当ホームページの情報を利用する事で生じる利益および不利益に関して、一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。