お茶の水カイロプラクティック | カイロ・整体について:症候は良い事なのです

  1. 整体・カイロなび|地元の整体とカイロプラクティックを紹介
  2. お茶の水カイロプラクティック | カイロ・整体について
  3. 症候は良い事なのです

「身体の調子が悪いと感じること」と「病気になること」とは同じものだと思っていませんか?でも実は...

文責:東京都千代田区の整体院 お茶の水カイロプラクティック・上原宏

多くの人々は、「身体の調子が悪いと感じること」と「病気になること」とは同じものだと考えていますが、前者は、貴方の身体が健康であるために、特別に一生懸命働きかけている証拠なのです。

例えば、貴方が腐った食べ物を食べたとして、健康できちんと機能している身体であれば、身体自身が傷害を起こしうる毒性物質そのものを取り除く働きをします。

その毒物を取り除く作用として、その人は、吐き気、おう吐、発熱、頭痛を経験するかもしれません。それらの症候は、身体が健康であろうと一生懸命働き、努力しているシグナルなのです。

他の例えで、捻挫した足首に起きる腫れや痛みは、どう具合が悪いのか、身体の健康を維持するために一生懸命働き、治そうと努力しているという事を私たちに教えているのです。

その痛みや腫れは、損傷した部分を保護したり、修復したりする手段なのです。腫れは、関節を固定し、抗体、温熱、特別な滋養素を供給します。

そして、痛みは、あなたが不当に傷つけながら歩いたり、動いたりしないように命令しているのです。あなたの持って生まれた知恵が、「足首を休めろ!動くな!そうすれば治るよ!」と忠告しているのです。なんて良いアドバイスなのでしょう!

症候は、通常悪いものだと考えがちですが、実は良いことなのだと言えるのです。

なぜならば、それらは、私たちが健康を維持していくために、特別に一生懸命働いているんだと教えているからです。

カイロプラクティックは健康でそれを維持するために一生懸命働こうとする身体の先天的知能を認識し、尊重しています。

カイロプラクターはその知能を損なうことなく、むしろ健康を促進させるために働いています。

カイロプラクターは身体自身に存在する自己治癒力こそが偉大なる医師だと信じています。

その医師が私たちに何を忠告しているのか耳を傾けましょう!




※もっと読みたいという方は、東京都千代田区の整体院 お茶の水カイロプラクティックをご覧ください。


.

.
.
.

※当ホームページの情報を利用する事で生じる利益および不利益に関して、一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。