> > 常時SSL化できないサーバーから乗換えを!

常時SSL化できないサーバーから乗換えを!

ホームページの信用度をアップして、少し
検索結果にも有利になる「常時SSL化」の
代行サービスにご依頼をいただきました。


・常時SSL化代行サービス
https://www.localnavi.biz/knowhow/ssl.html



その方はとあるレンタルサーバーでホーム
ページを運営しています。

そこのFAQページを読んだところ、そこの
レンタルサーバーのSSLサービスだと、

https://www.example.com/

ではなく、

https://ssl1.hogehoge.net/~example/

となってしまうようです。

自分の持つドメインでSSLにはできない
のです。しかもこれで別料金がかかります。



これだとドメイン名が違うものになって
しまい、冒頭に書いた常時SSL化のメリット

・ホームページの信用度をアップする
・少し検索結果にも有利になる

が得られません。



ほかにもいくつか難点があったので、件の
先生にはサーバーの移転も提案しました。



私が仕事でよく接するレンタルサーバーは、

・エックスサーバー
・さくらインターネット
・ロリポップサーバー

の3つで、どうもこの辺のサービスや価格が
標準だと思い込んでいる節があります。


しかし、無料のSSLサービスどころか、
自分のドメインでSSLが使えないレンタル
サーバーがあるのですね。



ほかに、クレジット決済もそうですが、
ここ数年で利用環境がガラリと変わって、

・端末はスマホ1台でOK
・決済手数料は3%ほど
・入金は最短で翌日

というところがあります。


それを知らず、何年も前にクレジット決済を
導入したまま、高い決済手数料や遅すぎる
入金サイクルで使っていたら大損です。



このように、環境が大きく変わって、便利で
安上がりなものがいくつも増えていることは
あります。

5年以上前から使っているものは、たまに
見直してみるのも良いかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
◆シンプルすぎる要約◆

そうかと思えば変わらないどころか悪化して
いる事もありましょうが。

.
.

カテゴリー: ネットのルール・常識
ホームページ制作は奈良県斑鳩町|地元密着なびメールマガジン|SEO・集客支援 トップへ
投稿日時: 2017年8月31日 15:50


奈良県ホームページ制作・SEO|地元密着なび

〒636-0144
 奈良県生駒郡斑鳩町稲葉西2-1-26-303
Tel:0745-43-8678
お問い合わせフォーム

JRおよび近鉄生駒線・王寺駅、近鉄田原本線・新王寺駅から徒歩15分

※自宅兼事務所のため、打ち合わせなどは王寺駅近辺の喫茶店でお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加