> > セキュリティとSEOのためホームページをSSL化しませんか?

セキュリティとSEOのためホームページをSSL化しませんか?

・御社・貴店の信用度アップのため
・お客様のセキュリティ保護のため
・いくばくかの検索順位アップのため

ホームページを常時SSL化しませんか?

 SSL化したページには錠前マークが表示されます

そもそもSSLって何?

私たちが日ごろ使っているインターネットでホームページを見るだけで、こんな感じに情報のやり取りをしています。

 パソコン・スマホ
    ↓↑
 どこかのサーバー
    ↓↑
 どこかのサーバー
    ↓↑
 どこかのサーバー
    ↓↑
 どこかのサーバー
    ↓↑
 ホームページを設置しているサーバー

そして、パソコンやスマホとホームページを設置しているサーバーの間でのやり取りは、暗号化されません。

途中のサーバーを運営している人や会社がその気になれば、流れる情報を盗み見したり改ざんしたりすることもできてしまいます。

申込フォームなどから投稿した内容もです。

 

一方、SSL化しているホームページを見る場合、パソコンやスマホと、ホームページを設置しているサーバーとの間では、すべての情報が暗号化されます。

途中のサーバーを運営している人や会社がその気になっても、流れる情報を盗み見したり、改ざんしたりすることはできません。

申込フォームなどから投稿した内容もです。

「ホームページの常時SSL化」で閲覧する人に安心感を、というのは、こういう事情があるのです。

...それでは、なぜ安全性の高いSSLがあまり普及していなかったのでしょうか?

答え「SSLの導入に費用がかかりすぎたから」

SSLをホームページに導入するには、年間に数万~数十万円の費用がかかりました。

ところが、最近になってあちこちのレンタルサーバーでは、無料または格安でSSLを導入できるようになりました。一例を挙げるとこうです。

  • ロリポップサーバー:0円
  • エックスサーバー:0円
  • さくらインターネット:0円

これで
「SSLは導入したいが先立つものが...」
な人たち(私を含む)の導入ハードルが一気に下がりました。

※未だに安価なSSLを利用できないレンタルサーバーもあちこちにあるようですが。

 

そのほかにもSSL導入にはメリットが

常時SSL化のメリット(といいますか、SSL化しないデメリット)には、以下のようなものがあります。

2017年10月からは、SSL化してないページに入力欄があったら、Google Chromeでは【安全でない】という警告が出るようになっています。(下図参照)

アドレス欄に【保護されていません】という表示

 

そして、検索順位アップの効果は多少あるようです。

概要: URL の変更を伴うサイト移転

の「HTTP から HTTPS への移行に関するよくある質問」に、こう書いてあります。

HTTPS サイトになるとランキングが少し上昇しますが、顕著な変化は期待しないでください

常時SSL化にはどんな作業が必要なのか?

まず、レンタルサーバーでSSL証明書というものを導入します。ただし、ロリポップサーバー・エックスサーバー・
さくらインターネットなどでは、サーバーの管理画面でポチポチとクリックするだけで、無料のSSLが使用できます。

ただし、管理画面で設定しただけですと、「SSL化ができるようになっただけ」です。そこから先に、以下の作業が必要になります。

  1. ホームページ内の画像や外部ファイルなどを「https:// 」から始まるように書き換え。
  2. 元々のアドレス http://example.com/ アクセスされたら、SSL化された https://example.com/ に自動的に転送されるように設定。(特にさくらインターネットでは、ここがうまく行かない事態が多発しています)
  3. ホームページのアドレスが https://example.com/ に変わった事をGoogleに知らせるために、Search Console(旧Webmaster Tool)に新しいアドレスを登録。

上に書いてある事をお読みいただいて、

「これなら自分でできる」

と思われるのでしたら、ご自身でされる方が良いかと思います。

「面倒くさそう」
「うまくできるか不安だ」

という場合には、ぜひご依頼ください。

 

料金表

常時SSL化の代行 10,800円
※SSL証明書の取得費用は実費をご負担ください。(たとえばエックスサーバーやロリポップサーバー、さくらインターネットは0円です)

また、「SSL証明書の取得費用が高いレンタルサーバー」から、よそのレンタルサーバーに移転を希望される場合は、ご自身で移転を行なわれるか、当会にご依頼ください。下記の通り有料にて承ります。

通常のサーバー移転 10,800円
※ホームページビルダーなどのパソコンでホームページの制作・更新するタイプのソフトを使っている方。
ワードプレス等の引越 27,000円
※ワードプレスなどのレンタルサーバーに設置するタイプのソフトを使っている方。
ソフトによっては引越できない場合も有り得ます。あらかじめご相談ください。

お申し込みはこちらからどうぞ

屋号・社名 (必須)
ご氏名 (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL (必須)
HPの更新方法 (必須)
サーバー会社名 (必須)
サーバー移転の有無 (必須) なし
あり(通常の移転)
あり(WordPressなど)
あり(わからない)
お支払い方法 (必須) 銀行振込(手数料は実費)
ぱるる送金(手数料は120円)
代金引換便(手数料は450円)
クレジット決済(手数料はゼロ円)
紹介者
その他


奈良県ホームページ制作・SEO|地元密着なび

〒636-0144
 奈良県生駒郡斑鳩町稲葉西2-1-26-303
Tel:0745-43-8678
お問い合わせフォーム

JRおよび近鉄生駒線・王寺駅、近鉄田原本線・新王寺駅から徒歩15分

※自宅兼事務所のため、打ち合わせなどは王寺駅近辺の喫茶店でお願いいたします。