●子供たちは夏休みの自由研究や日記のネタに困ってます

自営業には夏休みなんて有ってないようなものですが、
それはそれとして世間の子供たちは夏休みですから、そ
れを集客や宣伝のネタにすることを考えてみます。
たとえば去年の我が家の場合。
夏休みの自由研究の題材を何にするか決めあぐねた挙句
に、1日がかりでこういう事をやりました。
こういう事
しかし正直、これでは受け狙いのネタと思われても仕方
がありません。どうせならもっとまともな自由研究や日
記の題材があれば、そっちの方がいいに決まっています。
で、最近は小学校でも地域探検といって、地元のお店や
会社、あるいは田んぼや畑なんかを見て回って社会学習
をするのが流行ってるようです。
そこで、その流れに乗っかって、地域社会に貢献しつつ、
先生の宣伝や集客に役立てることは出来ないでしょうか?
一番オーソドックスなのは先生の業務を「1日体験」し
てもらうことですが、業種によっては犯罪になりかねな
いので、もうちょっと違う体験をしてもらいましょう。
…と言ったものの、具体的に何をどうしたらいいかまで
は、本職でない私には思い付きません。
ここは1つ、子供たちが
>将来ボク(わたし)も●●になりたい!
と思ってくれそうなことを考えてみてください。
で、思い付いたら告知をしないといけません。
貴院(貴塾・貴事務所)に張り紙をしたくらいでは、
アピール力はゼロだと思っていいです。
ここで「マスコミに記事にしてもらう」という選択肢が
出てきます。何しろ「地元に貢献」「子供ネタ」ですか
ら、地域版に載せてもらえる可能性は十分にあります。
でも、何をどうやったらマスコミに記事にしてもらえる
のかが分からない、という方がほとんどだと思います。
何をどうすればいいのかについては下記をご覧ください。
・1円もかけずに、たった30日でテレビ、ラジオ、
 新聞、情報誌などに出演する方法


社名・屋号
社名・屋号ふりがな
ご氏名 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
ホームページURL
お問い合わせ内容 (必須) 当会へのご登録について
当会のご登録内容の変更・削除
取材・原稿執筆のご依頼
取扱ノウハウ・サービスについて
それ以外について
お問い合わせ詳細 (必須)

2007年7月27日広告・宣伝

Posted by 新谷貴司